京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 7

d0176398_1050471.jpg
d0176398_10505732.jpg
d0176398_1051664.jpg
d0176398_10511562.jpg


そろそろ明日送る第1便の為にパッキング作業と書類の作成としないといけないんですが、その作業が嫌い過ぎて、現実逃避の買い付け日記の更新です。

今日は朝からドライブして、この州で1番大きな町へ。
こっちに来てからずっと悪かった天気ですが、今日は朝から晴れていたので、気持ちよくドライブ。
無事に予定通りに目的地に到着して、そのまま商品をハンティング。
思っていた以上に都会なことに驚き、都会あるあるの渋滞に巻き込まれながらも、ひたすらに駆け回ってきました。
あまり期待していなかったのですが、予想に反して良い感じに商品が集まってくれました。
おかげでモーテルの部屋が商品に圧迫されて、大変なことになっています。

画像は、JIL SANDERのデザインカットソーと50~60年代のパジャマシャツです。
ジル・サンダーのカットソーは良いコンディションで細身の良いサイズ感、綺麗なシルエットの男前。
全他にガッツリとブランドロゴプリントがはいりながらも、上品な雰囲気に仕上げているあたりは、さすがの一言です。
ヴィンテージのパジャマシャツも、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った逸品。
力の抜けたユルめのサイズ感や全体にはいったプリントなど、今季らしい雰囲気のアイテムです。

では、そろそろ苦手なパッキング作業を始めようかと思います。

# by used_link | 2017-05-24 10:59 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 6

d0176398_20351229.jpg
d0176398_20352192.jpg
d0176398_20352897.jpg
d0176398_2035371.jpg


おはようございます。

毎回買い付けでは天気に恵まれることが多く、晴れの日が多いんですが、今回は全く太陽を見ることができません。
昨日も雨の降りしきる中、モーテルを出発。
そんなに強い雨ではなかったんですが、この町の道路のつくりが悪いのか、水がどんどん溜まってきます。
道路全体が大きな水たまりになっているようなフリーウェイを、ひたすらに走行。
しばらくすると雨が強くなってきて、さらに水が溜まり、道路は悲惨な状況に。
降ってくる雨と車が巻き上げる水で、深い霧が立ち込めているような状態。
走るごとに、どんどん視界が悪くなり、ギリギリ前の車が見える程度に。

d0176398_2035070.jpg


悲惨な状況でしたが、なぜか少し幻想的な風景に見えてきました。
途中で視界が悪すぎることによる渋滞に巻き込まれながら、少し予定より遅れて、この日の目的の町に到着。
その後も降り続く雨の中、田舎町を駆け回り、そんなに数は多くないながら、ちょくちょくと良い商品を集めることができました。
そんなに数は集まらなかったとはいえ、初日から商品をためていっているので、モーテルの部屋の居住空間が厳しくなってきています。
そろそろ運送会社がある町に移動して荷物を送らないと、大変なことになってしまいそうです。

画像は、Salvatore Ferragamoのバングル型のブレスレットとCOMME des GARÇONS SHIRTのショートスリーブシャツです。
フェラガモのバングルは、保存袋付きで発見の、上品で上質な逸品。
やりすぎ感もなく、かといってシンプル過ぎない絶妙なデザインバランスは、さすがの一言です。
コム デ ギャルソン・シャツのショートスリーブシャツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
夏らしい気持ちの良い質感の生地全体にはいったフラワープリントが、着こなしの主役になってくれる逸品です。

では、これからちょっとドライブしてきます。

# by used_link | 2017-05-23 20:21 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 5

d0176398_20232473.jpg
d0176398_20233470.jpg
d0176398_20234297.jpg
d0176398_20234931.jpg


おはようございます。

こっちに来てから天気がずっと悪く、ほとんど太陽を見ていません。
異常に高い湿度と気温で曇り空、たまにスコールのような激しい雨と雷に襲われます。
あと、この町特有なのか、英語が全く通じない人が多く、全然コミュニケーションがとれません。
気候と英語が話せない人々が相まって、まるで今いるのがアメリカではなく、どこか違う国なような気がしてきます。
昨日も、この町を駆け回りながら、何度もここがアメリカなのか、ちょっと不安になりました。

昨日は朝から500キロほどドライブして、今いる田舎町へ。
普段のロングドライブでは途中で寄り道しながらなんですが、田舎過ぎて途中に何もなく、ひたすら運転することに。
基本的に道がまっすぐで変化がなく、ただただ退屈なので、たまに窓を全開にして叫びだしたい衝動に駆られます。
そんな衝動を抑えたり、たまに解放してやったりしながら、この町に到着。
昨日までいた町よりも、さらに高い湿度にうんざりしながら、ひたすら探索。
正直、そんなに期待していなかったんですが、うちらしい良いものが集まってくれました。
量的にも、安心できる商品量が集まり、一安心です。

画像は、60~70年代の半袖スウェットとY-3のショートスリーブシャツです。
半袖スウェットは、良いサイズ感で良い色目、良い雰囲気のオールドもの。
優しい色目のボディーにはいった、さりげないボーダーが良い雰囲気です。
Y-3のショートスリーブシャツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
ヨウジ・ヤマモトらしいデザイン性とアディダスらしいスポーツテイストが見事に融合した、このブランドらしい逸品です。

では、これからちょっとドライブしてきます。

# by used_link | 2017-05-22 20:43 | Comments(0)

買い付け日記 4

d0176398_2018149.jpg
d0176398_20182262.jpg
d0176398_20182971.jpg
d0176398_20183599.jpg


おはようございます。

僕は基本的に運が悪いというか、間が悪いというか、といった感じなので、日本でもこっちでも僕が並んだ列だけ進むのが異常に遅かったり、飛行機でも僕の座った座席だけ、どこかが壊れていたりします。
その感じは今回の買い付けでも継続していて、昨日は朝から驚いたのと呆れたので、なんとも言えない気持ちになりました。

昨日は朝から少しドライブして、最初の目的地を離れて、次の田舎町へ。
先に調べてみた情報によると、その田舎町はそこそこの規模みたいで、ちょっと期待していました。
中でも特に1軒の買い付け先は規模的にも大きく、かなり期待しつつ、早朝から続く雨が降る中しばらく運転。
好きな食べ物は先に食べる派の僕は、田舎町に到着後すぐに、1番期待していた買い付け先へ。
期待に胸を膨らませていたんですが、その場所に近づくにつれて変な雰囲気に。
遠目にも分かるぐらいに、黄色いテープが張り巡らされ、赤や青の光がちらほら見えます。
嫌な予感がしつつも近づいていくと、10台以上の消防車と同じぐらいの数のパトカーが止まっており、建物の周囲を進入禁止の黄色いテープが張り巡らされています。
よく見ると、その建物の一角は真っ黒に焦げていました。
なんや、これ、と思いつつ近くに車を止めてポリスに事情を聴いてみると、どうも昨日の早朝に目的の建物の隣の建物で放火っぽい火事があり、かなり大規模に燃えたみたいで、隣にも燃え移って、大変なことになったらしい、とのこと。

いやいやいやいや、そんなことあり得る?
ピンポイントにこの日に、しかも直前の早朝に、そこそこの規模の町でこれだけ建物がある中でピンポイントにこの建物に、しかも雨が降り続く中で放火されて、それが燃え広がって入れなくなるなんてこと。
どんな確率で起こる奇跡的な出来事やねん。
幸い早朝だったので人がおらず、死傷者は出なかったみたいで、それは良かったんですが、自分の運のなさと間の悪さに愕然としました。

その後、気持ちを立て直せないまま少しドライブしてみると、行く予定のなかった買い付け先をたまたま発見。
とりあえず少しでも取り返せたら、と思って探索してみると、ここが大当たり。
いろいろと良い商品を集めることができました。
最初のハプニングで落ちた気分を立て直し、さらに町を探索。
すると、その後も思っていた以上に順調に集まってくれました。

画像は、Maison Martin MargielaのTシャツと80年代のChristian Diorのワイドタックパンツです。
マルタン・マルジェラのTシャツは良いサイズ感で綺麗なシルエット、良い雰囲気の男前。
マルジェラの定番のTシャツの中でも、落ち着きのある良い色目の逸品です。
オールドのクリスチャン・ディオールのワイドタックパンツもコンディション、サイズ感、シルエットの揃ったアイテム。
力の抜けたユルめのシルエットが、今季らしい良い雰囲気です。

では、これから500キロほどドライブしてきます。

# by used_link | 2017-05-21 20:18 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 3

d0176398_20135814.jpg
d0176398_2014612.jpg
d0176398_2014133.jpg
d0176398_20142011.jpg


おはようございます。

いつもの買い付けでは、アメリカらしい空気の乾燥したカラッとした気候で気持ちいいんですが、いま来ているこの町は異常に湿度が高く、さらにこの時期なので気温も高いので、不快指数が異常な数値をたたき出しています。
一足先に京都の夏を体感している気分です。
その分、建物の中はエアコンが効きすぎるぐらいに効いていて、涼しいというよりむしろ寒いんですが、建物から1歩外に出ると、一瞬でメガネが曇るぐらいに湿度が高いです。
外の気温と建物の中の気温の温度差で、買い付け序盤ですが、すでに風邪気味です。

昨日は、朝から最初の目的地の町を探索。
朝から夜まで駆け回り、土地勘のまったくない町としては、そこそこいい感じに商品が集まりました。
初日と同様に、眠すぎて途中からの記憶があいまいですが、今朝起きて商品を改めてみてみると、うちらしい商品が集まってくれています。

画像は、70年代頃のボーリングシャツとY'sのサマージャケットです。
オールドのボーリングシャツは、綺麗な色目で良いサイズ感の男前。
背中の刺繍の1文字だけが未完成というところも、なんとなくこっちのものらしくて、逆に良いポイントかと思います。
Y'sのサマージャケットは、5分袖デザインで薄い生地感の、夏仕様の珍しい逸品。
一見シンプルながらも、よく見ると凝ったディティールは、このブランドならではです。

では、これからちょっとドライブしてきます。

# by used_link | 2017-05-20 20:14 | 買い付け日記 | Comments(0)