京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 18

d0176398_21365151.jpg
d0176398_2137321.jpg
d0176398_21373047.jpg
d0176398_21375392.jpg


おはようございます。
昨日行った町が寒すぎて、また風邪が復活していています。
こっちに来ると移動も多いので、気温の変化にやられることが多いです。
少し前までいた町は、めちゃくちゃ暑く、じりじりと焼かれるようでしたが、昨日の町は極寒でアウターを着ておかないと震えるほどでした。
湿度が低い分、ダイレクトに肌が温度を感じやすいのでしょうか。

昨日は、朝から第2便を日本に向けて発送。
すんなりと発送を終えて、最終目的地に到着したばかりですが、ここを拠点にして天気が良いうちに郊外の町へ200キロほどドライブ。
そこはかなり山間の町で、静かな住宅街といった感じ。
白人さんが多く、かなり治安も良い感じでした。
かなり高齢化が進んでいるみたいで、出会う人の多くはニコニコとした温和な感じのおじいちゃんやおばあちゃんばかりでした。
温和で人柄の良いおじいちゃんおばあちゃんが多い為か、車のスピードが異常に遅くイライラしましたが、この町が大当たりでした。
ヴィンテージからハイブランド、グッドレギュラーや小物類に至るまで、幅広く、かなり質も高く大量収穫でした。
今回の買い付けは後半戦に突入してから、かなり調子が良いです。
昨日、日本に第2便を送りに行ったばかりなのに、もうすでにモーテルの部屋が商品に占領されつつあります。

画像は、20~30年代のユーロもののグランドファーザーシャツとETROのチェックパンツです。
ユーロもののグランドファーザーシャツは、アンティークならではの良い雰囲気が出ている男前。
80~90年前のものとは思えない、良いコンディションのスペシャルな逸品です。
エトロのパンツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った逸品。
極上の柔らかで肌触りの良い生地感にはいった上品なチェック柄、実際にはくと分かる綺麗なシルエットは、ハイブランドならではです。

あと、こんなスペシャルも買えています。

d0176398_2201712.jpg
d0176398_2202770.jpg


40年代のチャンピオンのレタードニット。
Champion Knitting Mills Companyから社名変更された直後の、最初期のタグが付いた逸品。
細身の綺麗なサイズ感で、極上のコンディション、色もブラックカラーという文句なしの男前。
なかなか出会うことができなくなっているスペシャルかと思います。

では、これからこの最終目的地をガッツリ攻めていこうと思います。

by used_link | 2016-09-08 21:37 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 買い付け日記 19 買い付け日記 17 >>