京都の古着屋Linkのブログ

2017年 02月 26日 ( 5 )


買い付け日記 最終回

d0176398_20462612.jpg
d0176398_20463289.jpg
d0176398_20463865.jpg
d0176398_20464702.jpg
d0176398_20465274.jpg
d0176398_20465962.jpg
d0176398_20470870.jpg
d0176398_20471259.jpg

無事、日本に帰国しました。

ラウンジで買い付け日記を更新してから、
飛行機が定刻に飛んだのに到着が遅れて、もともとギリギリの乗り継ぎ時間だったのに、さらにギリギリになり全力ダッシュしたり、
日本に向かう飛行機に、明らかに強制帰国させられている人が乗り、ガッツリ腰に銃をぶら下げている屈強な男性2人に両脇を固められていて、物々しい雰囲気になっていたり、
飛行機のテレビモニターが、相変わらず調子が悪かったり、
隣に座った白人さんのおばさんが、乗っている飛行機のパイロットの奥さんで、えげつなく優遇されていて、有料の白ワインを無料で途切れることなく飲み続けていたり、
そのおばさんが飲んでいたワインの入ったカップを倒して、相方さんのパンツが白ワインまみれになったり、
相変わらず機内食がマズ過ぎたり、
パイロットの奥さんのおばさんが、しょっちゅうトイレに行き、そのとき僕たちの前を通るんですが、そのたびに僕たちが見ているテレビモニターに手をかけて倒して行ってイライラしたり、
そのおばさんが明らかに酔っぱらってきていて、また白ワインをこぼして、相方さんのパンツとバッグがびしょ濡れになったり、
さすがに酔っぱらい過ぎなのでCAさんに、もうお酒を出すのを遠慮してほしいと伝えると、お前がどこかに席を替われと言われ、びしょ濡れになっている相方さんには何も言わず、パイロットの奥さんに「もう1杯、ワインいかがですか?」と聞いていて、さすがにマジギレしたり、
それから異常なくらいにパイロットの奥さんが大人しくなったり、
といろいろありながらも、無事に帰って来ることができました。

画像は、1957年のフリーメイソンのネックレスと50~60年代のフリーメイソンのリングと70年代のフリーメイソンのバングル、60年代頃のAMERICAN OPTICALのメガネフレームたちです。
フリーメイソンのネックレスは、上から2番目の階級の双頭の鷲のシンボルがはいった逸品。
細かな細工がはいり、年代もしっかり入っている希少価値の高いアイテムです。
フリーメイソンのリングは、人気の高いイースタンスターもの。
イースタンスターのシンボル以外にも、かなり細かな細工がされた、雰囲気のある逸品です。
フリーメイソンのバングルもイースタンスターモチーフのアイテム。
男女ともにつけてもらえる良いサイズ感の、着こなしのアクセントになってくれる逸品。
ヴィンテージのメガネフレームは、どちらもアメリカン・オプティカルから。
買い付けに行っても出てくることが少なく、年々見つけるのが困難になっているアイテムです。
どれも、個人的なお気に入りたちです。

明日からは商品総入れ替えと時差ボケで地獄のような日々になるので、今日の夜はゆっくりしようかと思います。
明日からのブログで、3月4日(土)入荷の新商品を紹介していきます。


by used_link | 2017-02-26 20:48 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 26

もう1度メンズアイテムをランダムに。

50年代頃のユーロワークのシャツジャケットは、ユルめの良いサイズ感。
ヴィンテージならではのリアルなワーク感と全体の大胆なパッチワークリペアの雰囲気が、個人的にはたまりません。
d0176398_01165396.jpg
d0176398_01170075.jpg


JIL SANDERのデザイン春物チェスターコート。
このブランドらしい計算されたミニマムなデザインで、実際に着たときの極上シルエットは、さすがの一言です。
d0176398_01171047.jpg
d0176398_01171820.jpg


GUCCIのデザインパンツは、細身の9分丈が上品な良い雰囲気。
さりげなくも、しっかりとデザインがされている、世界的ハイブランドならではの逸品。
d0176398_01172464.jpg
d0176398_01173003.jpg


50~60年代のデニムランチパンツは、ワイドシルエットが今季らしい逸品。
この年代ならではの極上のデニム素材は、育てるほどに表情を変えていってくれます。
d0176398_01173831.jpg
d0176398_01174581.jpg


COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MANとTricker'sのコラボスニーカー。
カッチリとした印象のウイングチップを、スニーカーに落とし込んだ、このブランドらしい遊び心のある逸品です。
d0176398_01175359.jpg
d0176398_01180054.jpg

まだまだ画像が残ってるんですが、そろそろ飛行機の乗り口に向かおうと思います。


by used_link | 2017-02-26 01:19 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 25

続いて、今回も豊富に買えたレディースアイテムをランダムに紹介します。


60年代のコリンズバッグは、あまり出てくることのない春らしいカラーリング。
普段使いもしてもらいやすいサイズ感で、コンディションも良い逸品。
d0176398_00500710.jpg
d0176398_00501555.jpg



50年代頃のエンブロイダリーブラウスは、ほぼデッドストックといえる極上のコンディションで良いサイズ感。
全体に施された上質な刺繍が、上品な雰囲気を与えてくれます。
d0176398_00502604.jpg
d0176398_00503376.jpg



JIL SANDERのデザインジャケットは、出てくることの少ないコンパクトなサイズ感。
かなり薄めの生地なので、インナーとしても、アウターとしても活躍してくれる便利なアイテム。
d0176398_00504645.jpg
d0176398_00505661.jpg



40年代の7分袖ワンピースは、極上コンディションで極上のサイズ感。
ドレス感がありながら、かといってやりすぎ感もない、絶妙な雰囲気が魅力。
d0176398_00510290.jpg
d0176398_00510853.jpg



最後にスペシャルアイテム。
50年代の不織布のサーキュラースカート。
この年代でこの素材感、しかも極上サイズとコンディションで、このデザイン、めったに出てきません。
d0176398_00511450.jpg
d0176398_00512135.jpg



もうちょっと時間があるので、もう1回できれば更新してみます。


by used_link | 2017-02-26 01:14 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

続いても、メンズアイテムをランダムに載せていきます。

3.1 Phillip Limのデザインシャツは、ここらしいデザイン性の高い逸品。
身頃の綺麗なシャツ生地と袖のカットソー素材の異素材ミックスが、ここらしい良い雰囲気です。
d0176398_00321421.jpg
d0176398_00322269.jpg


Maison Martin Margielaの春物ニットは綺麗なカラーリング。
無駄を削ぎ落としたミニマムなデザインながら、実際に着たときには物足りなさを感じさせないのは、さすがの一言。
d0176398_00323077.jpg
d0176398_00323821.jpg



40年代頃のユーロもののワークジャケットは、綺麗なサイズ感で良い雰囲気の男前。
チェンジボタン仕様で、ワークものながらどこか上品な腑に気が漂うのは、ユーロワークならでは。
d0176398_00324780.jpg
d0176398_00325386.jpg



ISSEY MIYAKEのデザインジャケットは、ロング丈が良い雰囲気。
ショールカラーのラペルやユルめのサイズ感など、ここらしい上品さが漂う逸品。
d0176398_00325920.jpg
d0176398_00330534.jpg



60~70年代のユーロワークパンツは、パッチワークリペアが極上の雰囲気を与えてくれるお気に入り。
今回の買い付けでは、なかなかにスペシャルなパッチワークリペアもののユーロワークも、良い感じに集まってくれました。
d0176398_00331357.jpg
d0176398_00331874.jpg

まだ更新できそうなので、もうちょっとやってみます。


by used_link | 2017-02-26 00:39 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

とりあえず無事に空港に到着して、いまラウンジで睡魔と格闘中です。
ここまでは特にトラブルもなく、雪も止んでくれて、今は晴れているので、ノロノロ運転もしなくて済みました。
あとは順調に飛行機が飛んでくれて、途中のギリギリの乗り継ぎをクリアするだけです。
これは僕にはどうしようもないので、無事に日本に付けるように祈ります。

今回の買い付けでも、良い商品がかなり順調に集まってくれたので、買い付け日記用の画像が余りまくっています。
空港のラウンジでボーっとしてると眠ってしまって乗り遅れそうなので、気分転換に余った画像をランダムに載せていこうと思います。

COMME des GARÇONS HOMMEのデザインシャツは、良いコンディションでユルめの良いサイズ感の逸品。
前身頃全体に、やりすぎ感なく施されたパッチワーク切り換えが、ここらしい遊び心。
d0176398_00125621.jpg
d0176398_00130548.jpg


50~60年代のフレンチワークジャケットはデッドストックで発見。
今回の買い付けでは、ユーロワークものが良い感じにしっかり集まってくれました。
d0176398_00131647.jpg
d0176398_00132382.jpg


60~70年代のデザインコートは、春らしい綺麗なマスタードカラー。
デザイン性のあるラペル部分や丸みを帯びたカッティングのポケットなど、この年代ならではのデザイン性の高い逸品。
d0176398_00133073.jpg
d0176398_00134017.jpg


50~60年代のこのパンツ、アメリカ買い付けでまさかの発見の、ジャパニーズヴィンテージのもんぺ。
インディゴ染めされた生地とカスリのような生地のストライプが、かなり良い雰囲気です。
d0176398_00134516.jpg
d0176398_00135195.jpg


HERMESのレザーブレスレットは、ここらしい上品な雰囲気。
今回の買い付けでは、ハイブランドものの小物も色々と集まってくれました。
d0176398_00135811.jpg
d0176398_00140689.jpg

まだ時間も画像もたっぷりあるので、また更新してみます。


by used_link | 2017-02-26 00:18 | 買い付け日記 | Comments(0)