京都の古着屋Linkのブログ

2017年 09月 04日 ( 1 )


買い付け日記 13

d0176398_20444431.jpg
d0176398_20445844.jpg
d0176398_2045749.jpg
d0176398_20451860.jpg
d0176398_20453177.jpg
d0176398_20454262.jpg


おはようございます。

こっちに来てから意外と涼しい日が多かったんですが、この数日間はめちゃくちゃ暑いです。
日本の特に京都とは違って、湿度が低いカラッとした気候なので、不快感はないですが、日差しが刺さるようです。
昨日、ペットボトルの水をフロントガラスから太陽が直接当たる場所に車に置きっぱなしにしてると、予想していたのをはるかに超える、ほぼ熱湯になっていました。
冬の自動販売機で買う、コーンポタージュスープぐらい熱くなっていたので、そこまで熱いとは思わずに飲んでしまって、舌をやけどしてしました。
アメリカは、日差しまでもスケールがでかいです。

昨日は、朝からドライブして山間の町へ。
そこは比較的白人さんが多い、いつも買い付けで行く町よりは安全そうな、治安の良さそうな町。
到着後すぐに探索していくと、思っていたよりも順調に商品が集まってくれました。
その後少し移動して、その前よりは少し治安が乱れてきている町へ。
ここでも、しっかりと商品を集めて、良い気分でさらに移動。
最後に到着した町は、白人さんをほとんど見かけることのない、結構な治安の悪い感じの町。
ここでは、思ったよりも商品が出てくることがなかったですが、1日を通しては良い感じに商品が集まってくれました。

画像は、50~60年代のイングランドもののスクールジャケットとCOMME des GARÇONS HOMME PLUSのデニムパンツ、1930年代頃のフリーメイソンもののピンです。
ヴィンテージのスクールジャケットは、深みのあるブラウンカラーにストライプ柄がはいった、イングランドものらしい上品な逸品。
細身の綺麗なサイズ感なので、細身の男性や女性にもおすすめです。
コム デ ギャルソン・オム プリュスのデニムパンツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
力の抜けた、絶妙なユルめのシルエットが、このブランドらしい雰囲気を醸し出してくれます。
ヴィンテージのフリーメイソンのピンは、どちらも上から2番目の階級の双頭の鷲が刻まれた希少価値の高い逸品。
七宝焼きで双頭の鷲が、かなり細かく描かれている、なかなか出てくることのない個人的にもお気に入りのスペシャルピースです。

今回の買い付けでも、レディースアイテムもかなり豊富に買えています。

Yohji Yamamotoのデザインカットソーは、これからの季節に活躍してくれるタートルネック仕様。
袖が取り外せて、ロングスリーブでもノースリーブでも使える、便利なアイテムです。
d0176398_2131174.jpg
d0176398_2132256.jpg


60年代頃のセットアップは、コンディションも良く、細身の綺麗なサイズ感のなかなか出てくることのない逸品。
上質なウール素材にはいった上品なチェック柄が、秋らしい季節感を演出してくれます。
d0176398_2133435.jpg
d0176398_21347100.jpg


では、これから400キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2017-09-04 20:46 | 買い付け日記 | Comments(0)