京都の古着屋Linkのブログ

2017年 11月 12日 ( 1 )


買い付け日記 5

d0176398_22503260.jpg
d0176398_22504115.jpg

d0176398_22454559.jpg
d0176398_2246580.jpg
d0176398_22505047.jpg
d0176398_22505829.jpg


おはようございます。

うちの買い付けのジンクスで、僕の体調が悪いほどに良い商品がたくさん集まる、というのがあるんですが、今回もその通りのようです。
買い付けの出発前から風邪気味だったんですが、こっちに着いてすぐに本格的な風邪に進化しました。
今のところ特に治っていく気配はなく、さらに進化しつつあります。
時差ボケの眠気と頭がボーっとするのとで、1日の後半の記憶の飛んでいる時間も、日々長くなっていっている気がします。
そのおかげで、と言うのはちょっとおかしい気がしますが、商品は現時点で過去最高と言えるほどに順調に集まっています。
体調完璧で商品も集まってくれるのが、1番良いんですけど。

昨日も、大量収穫の1日でした。
かなり大量収穫だった一昨日よりも、さらに大量に商品が集まり、質的にも良いものが集まってくれました。
序盤戦からずっと、こんなに大量収穫が続くことは今までなかったので、なんか逆に不安になります。
その分モーテルの部屋は、商品に占領されて、本格的に大変なことになっています。
ほとんど生活空間が無くなってしまっているので、週明けにでも日本に向けて大量の第1便を送りに行こうと思います。

画像は、60年代頃のニットジャケットとagnès b.のデザインレザージャケット、COMME des GARÇONS HOMMEのレザーシューズです。
ヴィンテージのニットジャケットは、オーストリアメイドらしい上品な雰囲気の逸品。
深みのあるブラウンカラーの周りにされたブラックカラーのパイピングや、装飾の細かなメタルボタンなど、さりげなくもディティールの凝った男前です。
アニエスベーのレザージャケットは、ベージュ×ブラックのバイカラー仕様。
上質なレザーが使われた、上品な印象のお気に入りです。
コム デ ギャルソン・オムのレザーシューズは、ストラップの留め具が良いアクセント。
シンプルなデザインに見えながらも、どこか遊び心を感じさせてくれる、このブランドらしい逸品です。

では、これから300キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2017-11-12 22:46 | 買い付け日記 | Comments(0)