京都の古着屋Linkのブログ

カテゴリ:買い付け日記( 463 )


買い付け日記 最終回

d0176398_20493052.jpg
d0176398_20493923.jpg
d0176398_20494624.jpg
d0176398_20495611.jpg


さきほど無事に帰って来れました。
あれからは、特にトラブルもなく順調に帰って来ることができました。

画像は、最後に個人的なお気に入りを2つ。
30~40年代のフリーメイソンのサインは、細かな装飾が特徴的な、独特のオーラを放つ逸品。
こちらは店舗販売ではなく、うちの店の守り神として鎮座してもらおうかと思います。
50~60年代のフリーメイソンもののブレスレットは、シュラインのシンボルが七宝焼きで描かれた極上の男前。
コンディション、デザインも文句なしの、これからの季節の手元のアクセントになってくれるアイテムです。
どちらも、なかなかのスペシャルアイテムかと思います。

では、まだ体調が全然戻ってこないので、明日からの地獄の入荷作業に備えて、今日ぐらいは風邪薬を飲んでゆっくりしようかと思います。

by used_link | 2017-06-04 20:50 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 28

さきほど無事に帰国しました。
とは言っても、まだ最後の乗り継ぎがあるので成田ですが。

最後に買い付け日記を更新してから、無事に予定通り飛行機も飛び、いつも通りテレビモニターが途中で異常に調子が悪くなったり、手荷物分で持って帰ってきたダンボール箱がビリビリに破れていた以外は、特にトラブルもなく順調にここまで来れました。
今回の買い付けでは、行きも帰りも日本の航空会社の飛行機だったので、ストレスが少なかったのかと思います。
いつも使ってるアメリカの航空会社と今回の日本の航空会社の基本的なサービスの質が違い過ぎて、次からの買い付けが少し怖いです。

画像が余りまくっているのと乗り継ぎまで時間があるので、買い付け日記を更新します。

ISSEY MIYAKEのカットソーは、左胸の素材切り替えが良いアクセント。
サイズ感やコンディションも良い、これからの季節の主役になってくれるアイテムです。
d0176398_1636424.jpg

d0176398_1637269.jpg


60~70年代のノーカラーのサマーコートはショートスリーブ仕様。
なかなか見かけることのない珍しいデザインの、ヒトとはカブらない珍品です。
d0176398_16374354.jpg
d0176398_16381270.jpg


Y'sのデニムパンツは、8~9分丈仕様の、これからの季節に活躍してくれる逸品。
シンプルなデザインながら、全体にはいったステッチワークが良いアクセントになってくれています。
d0176398_1638337.jpg
d0176398_16385191.jpg


LANVINのデザインスニーカーは上質なレザーが使用された上品な雰囲気が魅力。
今回の買い付けでは、ハイブランドもののスニーカーやレザーシューズも豊富に買えました。
d0176398_16393096.jpg
d0176398_16394143.jpg


レディースアイテムも画像が残っているので少しだけ。

今回の買い付けでは、レディースの刺繍もののアイテムがしっかりと集まりました。
70年代頃のチュニックブラウスたち。
どちらも綺麗な色目の刺繍がはいった、これからの季節を彩ってくれるアイテムです。
d0176398_1645579.jpg
d0176398_16452147.jpg
d0176398_16461025.jpg


こちらも70年代頃のチュニックワンピース。
質の高い刺繍がはいった綺麗なレッドカラーのボディーの、これ1枚で主役になってくれる一品です。
d0176398_16462587.jpg
d0176398_16464263.jpg


MARNIのデザインベルトは、さすがの質の高さの逸品。
重ね着が難しくなるこれからの季節の、着こなしの良いアクセントになってくれます。
d0176398_16465339.jpg
d0176398_1647420.jpg


では、そろそろ最後の飛行機の搭乗ゲートに向かおうかと思います。

by used_link | 2017-06-04 16:52 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 27

もう1度メンズアイテムをランダムに。

ミッキーのリングたちは、個人的なかなりのお気に入り。
特にインディアンジュエリーの方はアメリカでも人気が高くなかなか仕入れることが難しいのですが、コイツはリンク価格で出せそうです。

d0176398_344936.jpg
d0176398_35073.jpg
d0176398_35922.jpg


ALEXANDER McQUEENのデザインTシャツ。
シンプルでミニマムなデザインの中にはいった胸元の刺繍が良いアクセント。

d0176398_352318.jpg
d0176398_353376.jpg


DRIES VAN NOTENのロングスリーブシャツは、極薄生地なので夏にも活躍してくれる逸品。
シンプルなバイカラー仕様だからこそ分かる極上のシルエットは、さすがの一言です。

d0176398_354812.jpg
d0176398_35592.jpg


50年代頃のリネン素材のワークジャケットはデッドストックで発見の極上コンディション。
ワークものながらスッキリとした細身のシルエットとナチュラルなリネン素材のコントラストが良い雰囲気です。

d0176398_361426.jpg
d0176398_362338.jpg


最後に個人的なスペシャルアイテムを。
JIL SANDERとChurch'sのダブルネームのレザースリッポンシューズは、計算されつくしたシルエットやデザインが文句なしです。
ドイツを代表するハイブランド、ジルサンダーとイギリスを代表する正統派レザーシューズブランド、チャーチが手を組んで極上のものが出来ないわけがありません。

d0176398_364477.jpg
d0176398_365139.jpg


では、もうちょっとだけゆっくりして搭乗ゲートにに向かおうと思います。

by used_link | 2017-06-04 03:23 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 26

さきほど中継地点の空港に着いて、ラウンジで次の搭乗待ちです。
この空港は初めて使うところで、ラウンジもいつものアメリカの航空会社のものではなく、日本の航空会社のもので、恐ろしく豪華なことに驚いてます。
いつもの航空会社のものと比較してしまうと、なんか切ない気持ちになってしまいます。

この空港までの飛行機で爆睡しようと思っていたんですが、あんなに眠かったはずなのに飛行機に乗ると目がさえてしまって、まったく眠れませんでした。
それに加えて後ろの席に座っていた恰幅の良いアメリカンなおじさんの落ち着きがなく、何度も席を立って、そのたびに体を起こすために座席のシートを引っ張ってくるので、少しウトウトしてもすぐに目が覚めてしまいました。

さらに、通路を挟んで僕の席の隣に普通のシートベルトでは足りなく、継ぎ足しのシートベルトを借りている白人さんのおじさんとおばさんが座っていたんですが、おばさんの方の食欲が止まることなく、ついつい気になって眠りよりもそっちを優先してしまいました。
席に座っている間、こっちに聞こえるぐらいにふぅふぅと荒い呼吸をしているんですが、そんなに辛そうな呼吸をしながら、機内に持ち込んだ食べ物を乗った時から降りる直前まで食べ続けていました。
席についてすぐに持っていた荷物から、映画や海外ドラマで見るような中華の持ち帰り用の縦長の容器を取り出し、辛そうに呼吸をしながらのんびりしたスピードでスプーンを口に運び続け、1箱目が終了。
そのまま流れるような動きで2箱目を取り出し、同じ呼吸で同じスピードのまま食べ始め、たまに深いため息をつきながらも完食。
続いて3箱目、4箱目と続き、僕が把握しているだけでも6箱ほど食べていました。
着陸に向けて飛行機が降下するころには、ゴミ袋にしていたビニール袋がパンパンになっていました。

そんなこんなで眠ることなく中継地点の空港に到着して、現在に至ります。
ラウンジにはいったとたんに眠くなってきたので、少し買い付け日記を更新しておきます。

今回の買い付けでも好調だったレディースアイテムをランダムに紹介します。

60年代のネックレスとイヤリングのセットは、カラフルなフルーツモチーフの、この年代らしいアイテム。
最近ではめったに見かけることが無くなり、特にセットで出てくることは珍しい、希少価値の高い逸品。

d0176398_2504682.jpg
d0176398_2505525.jpg


50年代のノースリーブワンピースはコンディション、サイズ感、シルエット全て極上のスペシャルピース。
こういったワンピースでアースカラー、シンプルなデザインは珍しく、めったに出てきません。

d0176398_251621.jpg

d0176398_2512159.jpg


70年代のノーカラーチャイナシャツとイージーパンツのセットアップ。
夏らしい柔らかな質感でユルめのシルエットの、これからの季節に活躍してくれるアイテム。

d0176398_2514086.jpg
d0176398_2515165.jpg


エルメスのパンプスはバイカラー仕様の上品な逸品。
さりげなくも、しっかりと主張してくれるデザイン性は、世界的なハイブランドならでは。

d0176398_252530.jpg
d0176398_2522215.jpg


最後に、もう1つスペシャルアイテムを。
50年代のサーキュラースカート。
コンディション、サイズ感、デザイン性の全て揃った、文句なしの逸品です。

d0176398_2523752.jpg
d0176398_2524628.jpg


もう少し時間があるので、あと1回ぐらい更新できたらしてみます。

by used_link | 2017-06-04 02:52 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 25

かなりまぶたが重たいです。
今目を閉じたら、その瞬間に眠れてしまいそうです。
次の中継地点までの飛行機では、爆睡してやろうと思います。

引き続き、メンズアイテムをランダムに。

Hermèsのデザインリングと2WAYブレスレット。
リングは男女ともにつけることができる良いサイズで良いコンディションの逸品。
レザーブレスレットは2重に巻くとブレスに、1重だとチョーカーにもなる便利なアイテムです。

d0176398_2125139.jpg
d0176398_21251048.jpg
d0176398_21251818.jpg


3.1 Phillip Limのショートスリーブカットソーは、ここらしい良いデザイン。
長めにとられた袖やラウンドのカッティング、長めの着丈など程よいユルさが良い雰囲気です。

d0176398_21253423.jpg
d0176398_21254497.jpg


60~70年代のリネン素材のプルオーバーシャツは、ユルめの良いシルエット。
リネン素材ならではのナチュラルな風合いが魅力です。

d0176398_21255746.jpg
d0176398_2126648.jpg


COMME des GARÇONS SHIRTのデザインショートスリーブシャツ。
シンプルなストライプシャツの肩口の切り替えに使われたニット素材が、このブランドらしい遊び心。

d0176398_21262031.jpg
d0176398_21262958.jpg


Yohji Yamamotoのデザインニットソーは、ディティールの凝ったハイブランドらしいアイテム。
ネック部分の色目の切り替えやハーフジップ、袖口のカラー切り換えなど、寂し過ぎず、かといってやりすぎ感のないデザインは、さすがの一言です。

d0176398_21264094.jpg
d0176398_21264812.jpg


では、そろそろ搭乗しに行こうと思います。

by used_link | 2017-06-03 21:45 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

無事空港に到着して、ラウンジで早朝便の搭乗待ちです。

このままじっと待っていると眠ってしまいそうなのと、今回の買い付けでも良い商品が豊富で買い付け日記用の画像が余りまくっているのとで、買い付け日記を更新しています。
あれから、特にトラブルもなく順調にここまで来れました。

たいしたことではないのですが、相方さんの僕の靴のかかとを踏んで、僕の靴を脱がせるという才能が開花してしまったみたいです。
僕の少し斜め後ろぐらいを歩いているときに、その才能が発揮されるようです。
これまでも才能の片鱗は見えていたのですが、ここにきて完全に開花してしまったようです。
モーテルを出てから空港のラウンジまでで、すでに5回ほど靴が脱がされています。
相方さんいわく、絶対にわざとじゃないとのことですが、その方が恐ろしいです。
僕の横を歩くように言ってるんですが、混雑した場所ではそうもいかないので、ちょっと後ろを歩くことになって、人がたくさんいる中で靴を脱がしにかかってきます。
本気で起こるほどのことでもないのですが、地味にストレスです。
今ではかかとふみを恐れて、僕が相方さんの後ろを歩いて、まるで付き人のようです。

どうでもいい話はこれくらいにしておいて、商品をランダムに紹介します。

CHANELのデザインシルバーリングは、箱付きで発見のお気に入り。
シンプルなシルバーリングにブランドロゴがちりばめられた、これからの季節の手元のアクセントになってくれる逸品です。

d0176398_21103848.jpg
d0176398_21105096.jpg


GUCCIのデザインサマーニットベストは、極薄のコットン素材でこれからの季節に活躍してくれるアイテム。
シンプルなデザインながら、実際に着ると分かる極上のシルエットは、さすがの一言です。

d0176398_21111975.jpg
d0176398_21112888.jpg


COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANのプリントTシャツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
シンプルなブラックボディにはいったフォトプリントが良い雰囲気です。

d0176398_21114234.jpg
d0176398_21115189.jpg


60年代頃のサマーニットソーは、大御所Searsからの逸品。
オールドものならではの綺麗な色目にはいったパイピングとストライプのブラックカラーのが良いアクセントです。

d0176398_2112956.jpg
d0176398_21121824.jpg


UNDERCOVERのデザインスニーカーは、まさかの発見で驚きました。
シンプルな中に細かなデザインが施された、このブランドらしい良い雰囲気の逸品です。

d0176398_21123684.jpg
d0176398_21124544.jpg


余裕があれば、後でもう1回ぐらい更新してみます。

by used_link | 2017-06-03 21:12 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

d0176398_1743334.jpg
d0176398_1744356.jpg
d0176398_175562.jpg
d0176398_1751574.jpg
d0176398_1752584.jpg
d0176398_175396.jpg
d0176398_175487.jpg
d0176398_176157.jpg
d0176398_1761153.jpg
d0176398_17621100.jpg
d0176398_1763094.jpg


おはようございます。
とは言っても、まだ全く太陽が出てくる気配もない真夜中ですが。

昨日は、あれからひたすらパッキング作業。
時間的にも余裕だと思っていたんですが、なかなかに難航してしまいました。
僕が途中でしょっちゅう現実逃避をしてテレビを観たり、外を眺めたりしてたのが原因なんですけどね。
パッキングを何とか終了させた後は、閉じていく目を無理矢理こじ開けて書類の作成。
それも終わったのが少し前で、少しだけ仮眠をとって現在に至ります。

画像は、50年代の麻雀牌のベークライトのブレスレットと50~60年代のTwo Faceのリングとブレスレット、Y'sのデザインレザーバッグと40年代頃のミリタリーのバッグ、YVES SAINT LAURENTのローファーです。
ヴィンテージのブレスレットは、有名な麻雀牌モチーフのなかなか見かけることのなくなった、希少価値の高い逸品。
その中でも、こちらは小ぶりなデザインがさらに珍しいアイテムです。
トゥーフェイスのリングとブレスは、どちらも極上コンディション。
いかつい印象のトゥーフェイスものですが、コイツらはどこかファニーな印象のお気に入りです。
Y'sのバッグは、持ち方次第でショルダーにもクラッチにもなる便利なアイテム。
シンプルながらディティールの凝った、ここらしい逸品です。
ヴィンテージミリタリーのバッグは、大きすぎず小さすぎずの使ってもらいやすいサイズ感。
この年代のミリタリーならではの無骨な雰囲気がたまらないです。
イヴ・サンローランのデザインローファーは、サイズ感、コンディション、デザインの揃った男前。
箱の裏側には日本語の説明文がはいった、逆輸入のある意味かなり希少価値の高い逸品です。

では、これから早朝便の飛行機に乗るために空港に向かいます。

by used_link | 2017-06-03 17:06 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 22

d0176398_7542794.jpg
d0176398_7544657.jpg
d0176398_7545674.jpg
d0176398_7554100.jpg
d0176398_7552169.jpg
d0176398_7552958.jpg
d0176398_7553667.jpg
d0176398_7554777.jpg
d0176398_7555469.jpg
d0176398_756274.jpg
d0176398_7561046.jpg


今回の長かった買い付けの旅も、本日で商品集めが終了しました。
商品集め最終日の本日もガッツリと駆け回り、大量収穫で終えることができました。
昨日の朝に日本に向けて第3便を送ったばかりとは思えない量の商品が部屋を占拠しています。

今回も、いろいろあってハードな買い付けでした。
序盤戦から続く体調不良や異常な湿度のアメリカとは思えない地域での買い付け、買い付け先が火事で入れない事件や大雨の中での視界ほぼゼロでの運転、もはや恒例のモーテルでの火災報知機のブザー音からの消防隊の到着、大雨の中ワイパーが突然動かなくなる事件やシャワーでの地味なストレス、疲れからの幻覚や冷蔵庫の異臭によるフルーツ全滅事件など、いろいろとありましたが、振り返ってみると良い買い付けでした。
商品量的には過去最高に近く、質的にもヴィンテージからグッドレギュラー、ハイブランドから小物類まで幅広く良いものを集めることができて満足です。
今日は、この中型都市を完全攻略して早めに帰ってきたので、いつもよりも少し余裕をもって、最後のパッキング作業ができそうです。

画像は、60年代頃のレーヨン素材のボーリングシャツとMaison Martin Margielaのハーフスリーブカットソー、50~60年代のAmerican Opticalのメガネと50年代のU.S.S.のメガネ、COACHのビッグショルダーバッグとCOMME des GARÇONS HOMMEのレザーシューズです。
ヴィンテージのボーリングシャツは綺麗な色目で良いサイズ感、良いコンディションの逸品。
背中にはいった細かな刺繍が良い雰囲気です。
メゾン マルタン マルジェラのデザインカットソーは、フロントにフリンジで”1”の数字がはいったデザイン性のある逸品。
レディースのコレクションラインのものですが、細身の男性に良いサイズ感の綺麗なシルエットです。
ヴィンテージのメガネたちは、どちらもオールドならではの雰囲気のあるヴィンテージもの。
今回の買い付けではメガネにも力を入れて集めていたのもあって、しっかりと集まってくれました。

d0176398_8163923.jpg


オールドコーチのビッグショルダーバッグは、人気の高いブリーフケース型。
オールドもののコーチならではの肉厚で柔らかな、上質なグローブレザーが使われた、長く愛用してもらえる男前です。
オールドコーチも、今回はいろいろな形状や大きさでガッツリ買い付けることができました。

d0176398_8182337.jpg


コム デ ギャルソン・オムのレザーシューズは、綺麗なベージュカラーの良いサイズ感のお気に入り。
レザーシューズながらカッチリとしすぎない丸みを帯びたフォルムが、このブランドらしい良い雰囲気です。

レディースアイテムも、最終日までしっかりと良いものが買えました。

シャネルのブローチは、ここのブランドアイコンでもあるカメリア型。
世界的ハイブランドらしい、上品さと存在感の共存する逸品です。
d0176398_8211713.jpg
d0176398_8212869.jpg


ヴィンテージのリネンブラウスは、綺麗な色目でサイズ感、コンディションの揃った逸品。
レディースヴィンテージでは珍しいリネン素材が、夏らしい印象を与えてくれます。
d0176398_8283421.jpg

d0176398_8291466.jpg


60年代のワンピースは、ボトムス部分がスカートに見えてキュロット型の、この年代らしいアイテム。
綺麗な色目が涼しげで、これからの季節に活躍してくれます。
d0176398_8214116.jpg
d0176398_8215326.jpg


50年代のレザーハンドバッグはデッドストックで発見のスペシャルピース。
人気は高いものの、なかなか出てこないブラックカラーのシンプルなデザインの希少価値の高い逸品です。
d0176398_822348.jpg
d0176398_8221365.jpg


では、そろそろ最後のパッキング作業に取り掛かろうかと思います。

by used_link | 2017-06-03 08:11 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 21

d0176398_20543210.jpg
d0176398_20544122.jpg
d0176398_20545726.jpg
d0176398_2055570.jpg
d0176398_20551499.jpg
d0176398_20552190.jpg
d0176398_20553086.jpg
d0176398_20553652.jpg


おはようございます。
昨夜は意外と早めにパッキングが終わり、書類の作成もいつもより早めに終了しました。
なので、パッキング作業があった割には睡眠時間もとれて、頭もすっきりしています。

買い付け中は、ほとんど毎朝目を覚ますのもかねて朝にシャワーを浴びるんですが、このモーテルのシャワーのお湯の出方は独特です。
少し前に1筋だけ違った方向に飛び出てストレスを与えてくるシャワーのことを書きましたが、それとはまた違ったアプローチで攻めてきます。
いつもシャワーの時は頭から洗うので、さきほども同様に髪の毛を濡らしていると違和感が。
なんか、いつもよりも濡れていくスピードが遅いのです。
こっちでよくある水圧が弱すぎる感じでもなく、そこそこの水圧があるように感じるのに、水圧が激弱のシャワーのようなスピードでしか髪の毛が濡れていきません。
なんでかわからないまま頭を洗って、流す時に理由が判明しました。
シャワーから出るお湯の出方が独特過ぎるんです。
普通ならシャワーヘッド全体からお湯が出ているんですが、ここのはドーナツ型。
シャワーヘッドの外周の円形からしか、お湯が出ていないのです。
なので、顔を洗いながらでも息をすることができて、すごく便利。なんて画期的なんでしょう、なんて思えるわけはなく、ただただシャンプーの泡が流れていくスピードが遅いだけです。
こんな水道の節約法があるのか、と逆に感心させられました。

画像は、Maison Martin MargielaのTシャツと67年の日本もののミリタリーパンツ、Ray-Banのメガネと1900年代のフリーメイソンのネックレスです。
メゾン・マルタン・マルジェラのプリントTシャツは、良いサイズ感で綺麗なシルエット、良い雰囲気の逸品。
マルジェラの定番もののTシャツの中でも、深みのあるブラックカラーのボディに綺麗なブルーのプリントが映える上品な印象のものです。
ヴィンテージのミリタリーパンツは、アメリカで発見のまさかの日本もののデッドストック。
内側にしっかりと年代などがはいった、面白いディティール満載の珍品です。
レイバンのメガネは、ケース付きで発見の極上コンディション。
シンプルながらも、実際にかけてみるとしっかりと存在感のある、大御所ブランドならではのアイテムです。
アンティークのフリーメイソンもののネックレスは、チェーンは元の持ち主によって取り換えられているものの、トップ部分は100年以上前の独特のオーラを放っているのスペシャルな逸品。
細かな装飾で作られたナイトモチーフの飾りの下には、メイソンのシンボルがしっかりと刻まれています。
ナイトモチーフのものはアンティークもので見かけるディティールですが、コイツのように正面を向いているものは少なく、ナイトとメイソンの最も有名なシンボルの組み合わせも、かなり珍しいです。

レディースアイテムも、画像を少し載せておきます。

60~70年代の2ピースセットアップは、綺麗な色目でサイズ感、コンディション共に極上。
レディースヴィンテージの大御所ブランド、Bobbie Brookからの質の高い逸品です。
d0176398_21232169.jpg
d0176398_21232984.jpg


60年代のコリンズバッグも、コンディション良好な逸品。
綺麗な色目のフラワーモチーフが、これからの季節に活躍してくれます。
d0176398_2123386.jpg
d0176398_21234717.jpg


COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN PINKのサンダルは、このブランドらしいデザイン性のあるアイテム。
正面から見るとレースアップのレザーシューズのように見えるスリッポン仕様の、ここらしい遊び心のある逸品です。
d0176398_21235740.jpg
d0176398_2124617.jpg


では、これから第3便を日本に向けて送りに行ってきます。

by used_link | 2017-06-02 21:10 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 20

d0176398_129565.jpg
d0176398_1210477.jpg
d0176398_12101179.jpg
d0176398_12101812.jpg
d0176398_12102596.jpg
d0176398_12103121.jpg


今日は朝から、この中型都市を駆け回ってきました。
いつもの田舎町と違い、明らかに車の数が多くいろいろなところで渋滞が起こっているので、予定通りに回るのが難しいです。
とは言え、今日も予想以上に大量収穫の1日でした。
商品の幅も広く、ハイブランドからグッドレギュラー、オールドものから小物までいろいろと集めることができました。
その辺は、田舎町と比べて良い部分です。
今日もガッツリ駆け回ったとはいえ、大き目の都市部なので、まだ完全攻略は出来ていません。
なので、明日こそは完全攻略を目指そうと思います。

少し前に第2便を日本に送ったばかりですが、連日大量収穫に成功しているので、また商品の山ができてきています。
明日の朝にでも、日本に向けて第3便を送りに行こうかと考えていますが、なかなか嫌いなパッキングをする気が起きません。
そろそろしないといけないなと思いつつ、この買い付け日記を更新しています。

画像は、70年代頃のオープンカラーシャツとJIL SANDERのワイドイージーパンツ、Cartierのレザーウォレットです。
オールドのオープンカラーシャツは、綺麗に肩の落ちるビッグシルエットが今季らしい良い雰囲気。
落ち着いた色目のボディーにはいったハンドペイント風のペイズリー柄や大き目のループ、大き目のメタルボタンなど、デザイン性のある逸品です。
ジル・サンダーのワイドイージーパンツは、シンプルながら細かなディティールが光るハイブランドらしいアイテム。
ラフな雰囲気になりがちなイージーパンツながら、どこか上品な雰囲気を感じさせてくれるあたりは、さすがの一言です。
カルティエのレザーウォレットは、上品な大人な雰囲気の逸品。
表側のブラックレザーと相対する、内側のバーガンディのコントラストがハイブランドらしさを感じさせてくれます。

これ以外にも、今回の買い付けでハイブランドものの財布がガッツリ集まってくれました。
d0176398_1226393.jpg


終盤戦になっても好調のレディースアイテムも少し載せておきます。

60年代頃のノースリーブワンピースは、サイズ感、コンディションともに極上の逸品。
胸元にはいったバタフライの刺繍が良いアクセントです。
d0176398_12275580.jpg
d0176398_12284100.jpg


こちらも60年代頃の、ノースリーブカットソーとサマージャケットのセットアップ。
落ち着いた色目のシアサッカー素材が使われた、上質で上品な逸品です。
d0176398_12281660.jpg
d0176398_12282583.jpg


では、そろそろパッキングを始めようかと思います。

by used_link | 2017-06-02 12:31 | 買い付け日記 | Comments(0)