京都の古着屋Linkのブログ

<   2014年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧


買い付け日記 12

d0176398_20244792.jpg

d0176398_2024324.jpg

d0176398_20245861.jpg
d0176398_2025870.jpg


おはようございます。

こっちでの朝ごはんは、スーパーで買っておいたバナナとヨーグルトを食べることが多いんですが、初挑戦したピーチ味のヨーグルトは、食べると何故かタクアンの風味がします。
何がどうなって、何の化学反応でタクアン風味なのか分かりませんが、しっかりとタクアンの匂いがします。
そろそろ日本食が恋しくなってくる時期にタクアン風味のヨーグルトに出会って、懐かしいような失敗したような、何とも言えない気持ちです。

昨日は朝から地方都市をガッツリと探索。
数はそんなに集まらないものの、良いものが集められた1日でした。
うちの買い付けでは、田舎町ばかりで地方都市にもあまり行かないので、こういうちょっとした都市部に来た時の渋滞がめちゃくちゃストレスです。
田舎町では1車線の道でめちゃくちゃ遅い車が先頭でイライラすることはあるんですが、都市部の渋滞はそれと比べ物にならないぐらいイライラします。
やっぱり僕は田舎町買い付けの方が、しっくり来る気がします。

画像は、1950~60年代のボーリングシャツとオールドコーチのクラッチバッグです。
ボーリングシャツはレーヨンボディにチェーンステッチのはいった男前で、サイズ感も完璧。
オールドコーチのクラッチバッグは、うちでも数年前に1度だけ仕入れることができたんですが、それから見かけることすらなかった、なかなか出てこないレアアイテムです。

では、これからローカルフリマに突入してきます。

by used_link | 2014-05-31 20:56 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 11

d0176398_212192.jpg

d0176398_21212271.jpg
d0176398_21213261.jpg
d0176398_21214392.jpg
d0176398_21215560.jpg


おはようございます。
今回の買い付けでは、初めての経験が多いみたいです。
もちろん、いい意味でではないですが。

昨日の夜中にモーテルの部屋でパッキングをしていると、急に外が騒がしくなりました。
何かと思って窓から外を見てみると、4,5台の車と同じぐらいの数のパトカーが、このモーテルの駐車場でカーチェイスのようなことをしていました。
で、僕の部屋の前で捕まったみたいで、映画で見るような逮捕劇が始まりました。
真っ暗な中、パトカーのサイレンの明かりで青と赤の光でいっぱいになり、警察と捕まった人の叫び声がこだましていました。
1人2人が捕まっているのはちょくちょく見かけますが、こんなに激しい逮捕の瞬間は初めて見ました。
いま泊まってるモーテルが、フリーウェイの降り口のすぐ近所なので、フリーウェイでカーチェイスして、降りてこのモーテルに逃げ込んで、僕の部屋の前で逮捕、という感じだったみたいです。

という訳で、またまた寝不足ですが、商品は夏の買い付けではこれまで最多という感じで順調に集まっています。
量的なのはもちろん、質的にも良いものが集まっていっています。
昨日は朝からちょっとドライブして、白人さんの多く住むちょっとお金持ちの多い町へ。
ここでも、ヴィンテージから良いレギュラー、ハイブランドもの、アクセなど、いろんなジャンルでしっかり数を確保できました。
途中で一応立ち寄った古着屋さんでは特に何も買えませんでしたが、その店のオーナーさんと連絡を取ることができ、また次回に倉庫を見せてもらえることになり、新しい出会いもありました。

画像は、1970年代チャンピオンの染み込みプリントTと1978年の音楽モノのTシャツ、1970年代のGIVENCHYの長袖シャツです。
チャンピオンのプリントTは状態も良く、いい感じに縮んでくれているのでサイズ感も良いもので、音楽モノTシャツは当時のフェスもののTシャツです。
ジバンシィの長袖シャツも状態、サイズ感ともに良いもので、最近見かけることも少なくなってしまった横顔入りのタグの逸品です。

では、これから一昨日まわりきれなかった、この地方都市をしっかり探索してきます。

by used_link | 2014-05-30 21:26 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 10

おはようございます。

何日かぶりに、しっかり睡眠がとれてスッキリしました。
いま泊まってるモーテルの隣には、イエス・キリストそっくりの見た目で、細い細い身体に白髪ロングのおじいちゃんとやたらに細くて大きい犬が泊まっているんですが、なぜか見るたびに上半身ハダカでカーテンも窓も全開にしてこっちを見てきてニヤッと笑います。
多少の不気味さはあるものの、かなり静かなので思い切り眠ることが出来ました。

今回の買い付けで個人的に気になってに集めている半袖ニットも、数がまとまってきました。
サイズ感やデザイン、ガラモノ、無地モノなど、種類豊富にそろえています。

d0176398_21255792.jpg
d0176398_2126736.jpg


シャツのようなカットソーのようなクルーネックのプルオーバーも今回集めているんですが、こちらも順調に集まってきました。
こちらもサイズ感や素材感、ガラモノ、無地モノなど、いろいろと揃ってきました。

d0176398_21265985.jpg


これも個人的に気になって集めている半袖ジャケット。
ロングモノやジャストサイズのもの、カラーバリエーションをいろいろと取り揃えています。

d0176398_21293924.jpg


では、これから150キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2014-05-29 21:35 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 9

d0176398_12162061.jpg

d0176398_12162869.jpg


買い付け中盤にきて、スペシャルが出ました!

今日は朝からちょっとドライブして地方都市へ。
昨日のこともあり全然期待せずに探索したんですが、かなり良い買い付けが出来た1日でした。
朝一から行ったところ、行ったところでガッツリと収穫があり、ちょっと不足してると思っていたアイテムもしっかり確保できました。

そんな中、最後の方に寂れた感じのアンティーク屋に突入しました。
店内をくまなく探し回ったものの、モノはかなり良いものの値段が高すぎるということで、ここでは収穫なしかと思っていると、店のオーナーさんが、「半額にしてあげるよ」と言ってきました。
とは言え、半額になったところでかなりの金額のものばかり。
しかし、ここはチャンスと数点をオーナーさんに持って行き、交渉開始。
「いろいろと買うんやったら下げてあげるよ」、ということでさらに数点を持って行き、さらなる交渉。
何とか値段の折り合いをつけられたところで、オーナーさんが、「ええのんあるよ」と言って出してきたのが画像のコイツです。

この男前は、100年以上前のアンティークロザリオで、下のネジを回し中を開くと、Terra Catacombeの文字が入った紙片と、カタコンベの土(砂)が固めた状態で納められています。
このロザリオは現存数が極端に少なく、見つけるのはかなり困難な一品です。
見つかったとしても、下のネジがなくなってしまっていたり、内部の土が風化してしまっていることが多いので、このように良い状態で出てくることは少なく、かなり貴重なものです。

ちなみに、Terraとは大地、土地というような意味です。

また、カタコンベとは、迫害から逃れた多数のキリスト教徒が隠れ住んでいた場所(元々は古代ローマの地下墓地だったところ)で、地下の内部には礼拝堂や墓地も作られ、現在でもローマには多数のカタコンベが残されています。

もちろん、しっかりと交渉してこのスペシャルも入手済みです。
このアンティーク屋では、このスペシャル以外にも粒ぞろいのヤツらを収穫できました。

では、これから本日の収穫分を仕分けしていこうと思います。

by used_link | 2014-05-29 12:24 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 8

d0176398_20462919.jpg

d0176398_20464677.jpg

d0176398_204757.jpg

d0176398_20471898.jpg

d0176398_20473231.jpg


おはようございます。

いま泊まってるモーテルの部屋の隣に家族連れが泊まってるんですが、めちゃくちゃうるさくて寝不足です。
昨夜も遅くまで騒いでいて、今朝もまだ日が昇る前の早朝から騒ぎまくっています。
こんなボロいモーテルで、なんでそんなにテンションを上げれるのか理解できません。

昨日は朝から第1便を日本に発送して、スッキリとした気持ちに。
そのまま思いつきで300キロほどドライブして、山間の田舎町へ。
ですが、この町は大ハズレで全然出ませんでした。
ここはアカンと気持ちを切り替えて、さらに150キロほどドライブして、さらなる田舎町へ。
この町にはちょっと期待しているアンティーク屋さんがあったんですが、この日に限って休みなようで、店の中も真っ暗でした。
他のところも回ってみましたが、昨日までと真逆で全くダメでした。
これだけ走って収穫なしは、さすがにヤバいと思い、さらに200キロほどドライブ。
ですが、ここもダメダメで、、もう無理かと思った時に最後の最後でちょっとだけ収穫がありました。
やっぱり、ずっと大量収穫という訳にはいかないですね。

画像は、80年代のVan HalenのバンTと同じく80年代のスタートレックのプリントT、ETROの総柄パンツです。
Tシャツはどちらも雰囲気がかなりある男前で、エトロのパンツはさすがハイブランドな感じの上品で綺麗なシルエットの逸品です。

では、寝不足続きで頭がフラフラですが、これから300キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2014-05-28 20:48 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 7

d0176398_22141754.jpg

d0176398_22143063.jpg
d0176398_22144464.jpg


おはようございます。

ほとんど寝ていないので、頭がクラクラします。
嬉しいことに思った以上の収穫が毎日続いていて、部屋の居住スペースが無くなってきたので、急遽すべての商品をパッキングして第1便を日本に送ろうと思い立ったのが間違いだったかも知れません。
昨日の夜から始まった地獄のパッキング作業&書類の作成が永遠に感じるほど終わらず、ちょっと前にやっと完了して、30分ほど仮眠をとって、現在に至ります。
今回の買い付け序盤戦は、いつも以上にハードです。

昨日は朝からドライブして、黒人さんが多く住む町へ。
ここでも引き続き、かなりの量を収穫しました。
天気も心配していたんですが、こっちに来て初めて1日中晴れで気持ちが良かったです。

画像は、20~30年代のカメオリングとインタリオのネックレスです。
どちらもアンティークものならではのオーラを放っています。
このへんのアンティークアクセも、予定通りいい感じに集まってきています。

では、これから第1便を日本に発送してきます。

by used_link | 2014-05-27 22:15 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 6

d0176398_20481081.jpg

d0176398_20482485.jpg
d0176398_20484233.jpg
d0176398_20485459.jpg


おはようございます。

商品が思っていた倍のスピードで集まっていっているので、そろそろモーテルの部屋の居住スペースが無くなってきています。
量だけでなく、質的にも高い買い付けが出来ているので、このままのペースで頑張りたいです。
夏物で、序盤からここまでしっかりと集まるのは珍しいですが、そのぶん体力的にはキツイ買い付けになっていて、まだまだ序盤にもかかわらず終盤に差し掛かったぐらいの疲労感です。

昨日も朝からちょっとドライブした後に到着した町で、順調すぎるぐらい順調に良い商品を集めることに成功しました。
ですが、やっぱり今回は天気に恵まれていないみたいです。

昨日は朝からずっと天気が良かったんですが、夕方過ぎぐらいに急に空が真っ暗になり、大粒の雨が降り出しました。
雨が降り出したのと目的地に到着したのがほぼ同時ぐらいで、車の外に出ようとしたら、急に車の屋根を叩く音が激しくなり、外を見ると大粒のヒョウがすごい勢いで降ってきました。
とりあえず、目的地に到着していたので外に出たんですが、ちょっとした石ぐらいの大きさのヒョウが大量に降ってくるので体中に当たり、普通にめちゃくちゃ痛かったです。
腕に当たった時には、軽くしびれるぐらいの感じで全身にあたるので、なんか周りから一斉に石を投げられているような感じでした。
トルネードの警告音といい、大粒のヒョウといい、日本ではあまり経験できない貴重な体験でしたが、二度と経験したくないです。

とは言え、商品はそのぶん良いものが買えています。
画像は、Vivienne WestwoodのTシャツと50年代のレーヨンシャツです。
ヴィヴィアンのTシャツはかなり綺麗な状態で、アメリカ買い付けではほぼ見かけることのないレアアイテムです。
オールドのシャツは、この年代のもので、このカラーリングと切り替えは相当珍しく、個人的には初め見ました。
こちらも状態、サイズ感ともに極上のスペシャルピースかと思います。

では、これから200キロほどドライブしてきます。
今日は天気が良かったら、いいんですけど。

by used_link | 2014-05-26 20:55 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 5

d0176398_2140614.jpg

d0176398_21401960.jpg
d0176398_2140315.jpg


おはようございます。

いま泊まってるモーテルのシャワー、水圧が強すぎます。
いつもは水圧が弱すぎて永遠にシャンプーの泡が流れて行かなかったんですが、今回は水圧が強すぎるのとシャワールームが狭いのとで、頭も体も泡立ててる段階で全部流れていきます。
これまでずっと水圧の強いシャワーを願っていたんですが、ものには限度があることを知りました。
なんでアメリカには適度なものが、全然ないんでしょうか。

画像は、50~60年代のメキシカンリングと60年代頃のパリのスーベニアブレスレットです。
どちらも、かなり雰囲気のあるヤツらです。
今回の買い付けは夏に向けてということもあって、アクセもいつも以上に力を入れて集めています。

では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2014-05-25 21:43 | 買い付け日記 | Comments(4)

買い付け日記 4

d0176398_12463775.jpg
d0176398_12465032.jpg
d0176398_1247266.jpg
d0176398_12471533.jpg


今日は朝からちょっとドライブした後、ちょっと人口多めの田舎町に到着。
到着後に早速、くまなく探索してみると、ここが大当たりでした。
たいして期待してなかったんですが、驚くほどの量をハントできました。
1日でここまでの量を収穫できたのは、今日が初めてかもしれないです。

商品集めは順調そのものだったんですが、今回の買い付けは天候に恵まれないみたいです。
アメリカ到着後は毎日にわか雨やゲリラ豪雨に襲われていたんですが、今日は最悪でした。

今日最後に見つけたアンティーク屋さんに突入して、いろいろと見て回っていると、いかにもヤバいっぽい警告音が店中に鳴り響きました。
でも、特に気にせず見回っていると、アンティーク屋のおばあちゃんが
「何してんの!そんなとこに立ってたらアカンやん!トルネードが来てるから窓から離れて奥においで!!」
と早口で言ってきました。
ふーん、トルネードかぁ、と思っておばあちゃんについて行って窓を眺めてると、さっきまでまだ明るかった空が映画でしか見たことないような真っ黒な雲に包まれて、日本のゲリラ豪雨の数倍の勢いの雨が降り出し、雷は鳴りっぱなしで、えげつない勢いの風で外に植えてある木が倒れそうになっていました。
そんな感じで店内が騒然となっていたんですが、トルネードは直撃しないでくれたみたいで、その後はしっかり買い物をして外に出ました。
トルネードは来なかったとは言え、外はすごい勢いの大雨で、車の運転中も前の車のテールランプがかすかに見えるぐらいの視界で、今いるモーテルに到着するまでは、なかなかにスリリングなドライブでした。

とは言え、商品はうちらしい良いものが集まっています。
画像は80年代のマイケル・ジャクソンのTシャツとVIKTOR & ROLFの夏物パンツです。
マイケルTシャツは当時のプリントの上から前の持ち主がセルフペイントをしてあるリアル1点もので、状態・サイズ感の完璧な個人的なスペシャルです。
VIKTOR & ROLFのパンツは、さすがのハイブランドな感じの綺麗なシルエットで上品に使える男前です。

では、今から本日収穫分を仕分けしていきます。

by used_link | 2014-05-25 13:30 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 3

d0176398_20362490.jpg

d0176398_2037556.jpg


おはようございます。

こっちのモーテルに泊まった時は別料金を支払ってパスワードをもらってネットにつないでいるんですが、昨夜支払ったのに今朝つなぐことができず、フロントに言いに行くと、「このパスワードは正しい、お前のやり方が間違ってる」の一点張りで、さっきまで30分ぐらいもめていました。
結局、むこうのミスで同じパスワードを違う人にも渡していて無効になっていたんですが、それでも全く謝ることもありませんでした。
アメリカ人のこういう感じ、ほんとにイライラします。

昨日は朝からちょっとドライブした後、郊外の小さな町へ。
その街にはアンティーク屋さんも店もほとんどない感じだったので、あんまり期待せずに探索したんですが、数はそんなに集まらないながらも質の良いものが集まったので嬉しい誤算でした。

画像は、50~60年代のレーヨンのボーリングシャツです。
良い色目で良い状態、良いサイズ感の男前です。

では、これから150キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2014-05-24 21:25 | 買い付け日記 | Comments(0)