京都の古着屋Linkのブログ

<   2014年 08月 ( 59 )   > この月の画像一覧


買い付け日記 11

d0176398_20484151.jpg
d0176398_2049811.jpg
d0176398_20492449.jpg
d0176398_20493680.jpg


おはようございます。

相変わらず朝は、めちゃくちゃ寒いです。
今泊まってるモーテルの部屋は、冷房はガンガンに効くのに暖房は全然効いてくれません。
ゴォォーといういかにも働いてますよ的な音はするんですが、全く暖かい空気が出てきません。
暑がりのアメリカ人仕様になってるんでしょうか。
そんな中Tシャツ1枚で寝てしまったので、起きた時からノドが痛いです。
かなり嫌な予感がします。
これ以上ひどくならないように気を付けたいと思います。

画像は、60~70年代のニットジャケットと80年代のアディダスのセットアップです。
ニットジャケットはコンディション、色目、サイズ感の良い男前で大きめのメタルボタンが良いアクセントになっています。
アディダスのセットアップは良いサイズ感で良い色目のもので、しっかりパンツもセットで残って出てくるのは珍しいかと思います。

では、これからローカルフリマに突入してきます。

by used_link | 2014-08-31 20:41 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 10

d0176398_12202928.jpg
d0176398_12204296.jpg


買い付け序盤と真逆で、こっちに移動してから連日めちゃくちゃ快晴です。
空気が乾燥していて湿度が低いので、気温は高くても気持ちがいいです。
ただ、昼間と違って朝晩の気温が低すぎて極寒です。
ロンTとTシャツにアウターを羽織ってもちょっと寒いぐらいで、夜はモーテルの部屋で暖房をつけています。
そのせいか、風邪気味です。
今回の買い付けでは風邪をひかずに頑張ろうと思ってたんですが、その目標達成は微妙になってきました。

今日は朝からちょっとドライブした後、ひたすらに商品集めに駆け回っていました。
商品を集めては移動してを繰り返して、ガッツリ疲れました。
その分、いい商品が集まっています。
かなり順調に集まった昨日以上に収穫できたので、すでにモーテルの部屋は圧迫感があります。

画像は、50年代のディッキーズのデニムパンツです。
まだワンウォッシュ程度の濃い濃い色目で、これから育てていける一本です。
このへんも見かけることの少なくなってきた希少種です。

では、これから本日の収穫分を仕分けしていこうと思います。

by used_link | 2014-08-31 12:20 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 9

d0176398_21211883.jpg
d0176398_21212995.jpg
d0176398_21213844.jpg
d0176398_21214875.jpg


おはようございます。
今泊まってるモーテルのシャワー、冷水か熱湯かの2択を迫られます。

朝起きて目覚ましを兼ねてシャワーをしたんですが、最初ひたすら冷水で、その後だんだん温度が上がってきて、最終的に笑えない温度の熱湯になります。
その後はどんなに緩めても熱湯が出続けるので、1度シャワーを切って再度始めないといけません。
この時ちょっとでもレバーをひねっていると熱湯になってしまうので、レバーをひねらずに冷水で耐えるか、ひねって熱湯に悲鳴を上げるか、という2択になります。
結局、冷水で我慢しましたけどね。
一応、眠気覚ましの目的は達成できたんで良いと言えば良いんですが、なんか納得できません。

画像は、60~70年代のアランニットのニットベストと50~60年代のコットンのボタンダウンシャツです。
ニットベストは個人的にかなりお気に入りのもので、サイズ感、状態ともに良い、なかなか出てこないレアなベストです。
ボタンダウンシャツもサイズ感、状態ともに良く、全体にはいった総柄も良い雰囲気の男前です。

では、これから100キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2014-08-30 21:21 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 8

d0176398_12344154.jpg

d0176398_1234497.jpg


今日はめちゃくちゃ長い1日でした。
真夜中2時半から起きて用意して空港に向かい、早朝便の飛行機に乗って中型都市の空港へ。
それからレンタカーを借りて1日中駆け回っていたんですが、出発地から目的地で数時間の時差があり、数時間戻ることになったので、前日にほぼ寝ずに結局20時間ほど動き回っていた計算になります。
何か頭がくらくらして、思考回路が働きません。

とりあえずモーテルにチェックインできたんですが、
飛行機の座席の両隣りを超巨体の白人さんに挟まれて身動きが取れなかったり、
借りたレンタカーのナビが壊れていて違う車を手配してもらうのに異常に時間がかかったり、
モーテルの部屋を1か月ぐらい前から予約していたのに部屋がなかったり、
借りた車のエアコンが壊れていてひたすら熱風が吹きだしたり、
となんやかんやありながらも、何とか1日乗り切りました。
とは言え、商品はかなりの勢いで集まってくれたので、良い1日だったんじゃないでしょうか。

画像は、1970年代頃のChristian Diorの3ピースセットアップです。
良いサイズ感で綺麗な状態で、オールドのディオールならではの上品さがある男前です。
セットアップでもなかなか出てきにくいベスト付きの3ピースというのも高ポイントかと思います。

では、これから本日の大量収穫分を仕分けしていきます。
いつになったら眠れるんでしょうか。

by used_link | 2014-08-30 13:24 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 7

d0176398_173792.jpg
d0176398_174224.jpg
d0176398_1743566.jpg
d0176398_1735040.jpg
d0176398_1734894.jpg


おはようございます。
早朝から飛行機移動なので、空港でフライト待ちです。

こっちに来てから毎日サンダーストームで降水量が多すぎるためなのか、今泊まってるモーテルの廊下が水没していました。
起きて車まで行こうと思ったら、廊下の途中が完全に池のようになっていました。
車まで荷物を運んだだけで、今も靴がぐちょぐちょです。

昨日は朝から第1便を日本に発送後、150キロほどドライブして田舎町へ。
この日は1日中アンティーク屋めぐりをして小物集めに駆け回りました。
思ってたより良い感じに商品が出てきたのは嬉しい誤算でしたが、信じられない悪徳アンティーク屋もあって、イライラしました。
最初に行ったところはかなり広めで綺麗なところだったんですが、ここではちょっとだけの収穫で次へ。
その次も綺麗なところでこじんまりとした雰囲気。
ここでは特に収穫もなく次のところへ。
次は見た目はまるで廃墟で、中に入っても廃墟感がある場所。
特に期待せずに見ていたら、意外といい感じに収穫でき、気分よく次の店へ。
次も廃墟感ありありのところで、ここでも何かと良いものが出てきて、持ちきれいないのでレジで預かってもらうことに。
で、その後も店の隅々まで探索してレジにお会計をしに行くと、もともと付いていた値段よりも高くなっていました。
そのことを問い詰めると、これは安すぎるから、とかこれは古いタグで正しい値段じゃないとか言い出し、かなりもめることに。
交渉してみても、じゃあ売れないの一点張りで、仕方なく元よりも高めの値段で買うことに。
良いものだったので仕方なく買いましたが、何ともモヤモヤした気分になりました。

画像は、1938年と1977年のカレッジリングと70年代のYVES SAINT LAURENTのジャケットです。
カレッジリングはどちらも良いサイズで良い状態で、特に38年の方はオールドものらしい良い雰囲気をかもしだしています。
イヴ・サンローランのジャケットは流石の上品で丁寧なつくりで、もちろんフランスメイドの一品です。

では、もうちょっと飛行機が飛ぶのを待ってます。
このサンダーストームの中、ちゃんと飛んでくれればいいんですが。

by used_link | 2014-08-29 19:34 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 6

d0176398_20333767.jpg
d0176398_20341319.jpg
d0176398_2033204.jpg
d0176398_20341291.jpg


おはようございます。
外のエグい雷の音で目が覚めました。

今回の買い付けでも天気運がないみたいで、こっちに着いてから毎日サンダーストームです。
これまでのサンダーストームにはよく遭遇していたんですが、今回のは今までのものよりも強力です。
ひたすらに雷が鳴り続き、雨が豪雨になったり普通の降り方になったりを繰り返しています。
車から少し外に出るだけで、ビショビショです。
アメリカに到着してから、まだ1度も太陽を見ていません。
その分、8月とは思えない気温が低く、モーテルでも車の中でもまだ1度もエアコンをつけていません。
と言うより、むしろTシャツ1枚では寒くて、毎日ロンTを重ね着して、その上から軽いアウターを羽織っています。
そろそろ太陽の光を浴びたいんですが、まだ今日は無理そうです。

画像は、50~60年代のレタードカーディガンと3.1 Phillip Limのカーディガンです。
レタードはオールドものならではの良い雰囲気で良いサイズの男前。
3.1フィリップリムのカーディガンは、ほぼ未使用のコンディションで良いサイズ感のもので、フロントがフライフロントになっていたりと小技の効いた一品です。

では、昨日無事パッキングも終わったので日本に向けて第1便を発送してきます。

by used_link | 2014-08-28 20:32 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 5

d0176398_115121.jpg
d0176398_1152372.jpg


時差ボケがキツくて、今にも意識が飛びそうです。
昨日に引き続き、ヤバいレベルの時差ぼけに悩まされています。
何年も日本とアメリカを行き来していますが、マシになっていきません。
どうすれば改善されるんでしょうか。

今日は、朝からちょっとドライブした後ガッツリと田舎町を探索しました。
昨日までは若干スローペースで商品が集まっていってましたが、今日は良い感じに収穫できました。
ジャンルもグッドレギュラーからヴィンテージ、ハイブランドものと幅広く集めることができました。

画像は、60年代頃のウールジャケットです。
良い色目で良い状態のもので、胸元の刺繍やスソに通った太目のヒモなど、ディティールの凝った一品です。

では、これから本日の収穫分の仕分けをしてパッキングして行こうと思います。
途中で意識が飛んでしまわないように頑張ります。

by used_link | 2014-08-28 11:08 | 商品の紹介 | Comments(0)

買い付け日記 4

d0176398_20391596.jpg

d0176398_2039228.jpg


おはようございます。

本当は昨日の夜に買い付け日記をアップしようと思ってたんですが、モーテルの部屋に入ってからすぐに意識が飛んでしまって、気が付いたらさっきでした。
おかげで、頭はスッキリして体のだるさも無くなったんですが、悲惨なぐらいに昨日に残した仕事が山積みです。
しっかり寝て気分が良いような、これからの仕事を考えて最悪な気分なような、複雑な心境です。

昨日は朝からラグに突入して、1日中ひたすらに古着の山と格闘していました。
毎回のことですが、自分の身長の何倍もある古着の山を1枚1枚チェックしていくのは、心が折れそうになります。
特に今回は秋冬物メインで見ていったので、ホコリがヤバいです。
しっかりマスクをしていても、いつの間にか鼻がむずむずして、のどがかゆくなってきます。
しかし、時間と体力をかけただけある商品は確保できました。

ただ、今回の時差ぼけは本当にひどく、途中から眠すぎてラグでの記憶がちょこちょこありません。
とは言え、さっき昨日の収穫分をチェックしてると全く覚えていない男前たちが多数あったので、記憶は飛んでも仕事はしっかりと根性でしていたみたいです。

画像は、60年代頃のフェラガモのカーディガンです。
良い色目で良いサイズ感で、ヴィンテージの良い雰囲気とハイブランドならではの上品さを兼ね備えた一品です。

では、今から昨日の残りの仕事をしてから、ちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2014-08-27 20:39 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 3

d0176398_20183617.jpg
d0176398_20183590.jpg


おはようございます。

買い付け序盤はいつもなんですが、朝起きても体がダルイです。
たぶん時差ボケと飛行機移動の疲れが残ってるんだと思うんですが、今回はいつも以上にダルイ気がします。
昨日までの飛行機移動がいつもより長めで、余裕で24時間以上の時間を移動に使ってたんで、当然と言えば当然なんですけどね。
とりあえず、こっちに体が慣れるまでは、自分は全然疲れていないと自己暗示をかけて頑張ります。

画像は、60年代頃のコットンのボックスシャツです。
ワッフル素材のような凹凸のある素材に襟元とポケットにステッチがはいった、小技の効いたヤツです。
L表記ですが、実際はMサイズ程度に縮んでいるので、サイズ感も良く、状態も極上です。

では、これからラグに突入してきます。

by used_link | 2014-08-26 20:22 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 2

d0176398_129967.jpg
d0176398_1291874.jpg


無事アメリカの最初の目的地に到着しています。
うちの買い付けでは珍しく、序盤から良いことがありました。
成田から中継地点のアメリカの中型都市までの席がビジネスファーストにアップグレードされていました。
今までビジネスにアップグレードはあったんですが、ビジネスファーストは初めてで、座席がフラットなベッドになったりと、かなり快適でした。

ただ運が良かったのはここまでで、中継地点のアメリカの中型都市の空港で次の乗り継ぎまで時間がギリギリなのにもかかわらず、入国審査に長蛇の列ができていて1時間以上並ぶことになったり、その後の手荷物検査でも何かと調べられたり、初めて使うその空港が広すぎて迷子になったり、そのせいで久しぶりに全力ダッシュして、久しぶりにゼンソクの発作が出たり、と悲惨でした。
とは言え、飛び立つギリギリで飛行機には滑り込むことができたんで、いいんですけど。
でも、いつもは時間ピッタリに飛び立つことなんてないのに、こんなときに限って時間通りにスムーズに飛ぶのは何でなんでしょうか。

その後は無事に地方都市の空港に到着後にレンタカーを借りて、寄り道しながら少しドライブして今泊まってるモーテルに到着して、現在に至ります。
今回借りた車も、いつも以上にボロボロです。
ナンバープレートとかバキバキに曲がっていて、ちょっと取れそうです。
レンタカー会社の駐車場に停まってる他の車は綺麗なのに、何故ぼくが借りる車だけいつもボロボロなんでしょうか。

画像は、40年代頃のJ.C.PENNEYのウールのシャツジャケットです。
良い状態で良いサイズ、良いタグが付いている上に、僕の大好物のエルボーパッチ装備の男前です。

では、これから本日収穫分の仕分けをしていこうと思います。

by used_link | 2014-08-26 12:28 | 買い付け日記 | Comments(0)