京都の古着屋Linkのブログ

<   2015年 05月 ( 54 )   > この月の画像一覧


買い付け日記 最終回

d0176398_19312996.jpg
d0176398_19313514.jpg


さきほど、無事帰国しました。
今回も移動がかなり長く、疲れました。

出発地の空港で買い付け日記を更新した後、その次の中継地点の空港でもう1回更新しようと思ってたんですが、時間がなくできませんでした。
ほんとなら結構時間に余裕があったんですが、中継地点の空港に着陸した後、飛行機を着けるゲートの空きがないという謎の理由で機内から降りられず、時間がギリギリになってしまいました。
時間がカツカツなのに、次に乗る飛行機のゲートまでが異常に遠く、かなり焦りました。
寝不足の全力ダッシュは、なかなかにハードでした。

飛行機の中も、今回はアメリカの国内便も日本に帰って来る便も、なぜかやたらに赤ちゃんが多く、常に誰かが泣き叫んでいるという状況で、全く眠れませんでした。
ときどき鳴き声の大合唱のような感じになり、機内で観てた映画の音声が聞こえにくくなるほどでした。
もともと、ここ数日まともに寝てないのに加えて、機内でも眠れなかったので、いま恐ろしいレベルの眠気に襲われています。

画像は、オールドのディズニーの人形たちとオールドのディズニーのマグです。
今まで店に置いたことは無かったんですが、今回たまたま店に出せる買い付け値のものが見つかったんで、買ってきました。
今回は、小物やTシャツなど、オールドのディズニーアイテムも豊富に確保できました。

明日からハードな入荷作業になるので、今日の夜ぐらいはゆっくり過ごそうと思います。

by used_link | 2015-05-31 19:31 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 28

今回はレディース商品をランダムに載せておきます。

50年代の半そでブラウス。
状態もサイズも良く、他の色は見かけることもありますが、この色はレアカラーです。
d0176398_21391043.jpg
d0176398_21392813.jpg


60’sの半袖サマージャケット。
ボタンとステッチのバイカラーが良い雰囲気。
d0176398_21403519.jpg
d0176398_21404428.jpg


trict COMME des GARÇONSのサマージャケット。
アシンメトリーなデザインが、このブランドらしく遊び心があります。
d0176398_21405863.jpg
d0176398_2141966.jpg


40’sのコットン素材のサーキュラースカート。
グラデーションカラーが夏らしい良い雰囲気です。
d0176398_21412087.jpg
d0176398_21413328.jpg


DRIES VAN NOTENのスカート。
さすがのハイブランドな、上品な雰囲気の一品。
d0176398_21414212.jpg
d0176398_21415258.jpg


50’sの手巻きの腕時計。
名門ブランド、BENRUSのもので、状態極上。
d0176398_2142313.jpg
d0176398_21421351.jpg


では、まだ時間があれば、もう1回ぐらい更新してみます。

by used_link | 2015-05-30 21:48 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 27

今、空港でフライト待ちです。
さっきまでラウンジにいたんですが、あまりにもWi-Fi環境が悪すぎるので、仕方なく普通の待合所に来ました。
ネットもつながらないとは、何のためのラウンジなんでしょう。
さすが、いつも僕が使ってる航空会社。
ラウンジまでひどいです。

チェックインは自分でやったので順調でしたが、荷物を預けるのが大変でした。
何もルールを知らない、ひ弱そうなおじいちゃんが対応してくれたんですが、何にも知らないので僕が全て教えて、あげく荷物を持ち上げられないので、職員さん専用のカウンターの中に入って、自分で荷物をコンベアーに乗せることになりました。
今までシールを貼るのを手伝ったりはしましたが、カウンターの中にまで入るのは、初めての経験です。
ある意味、貴重な経験ができました。

今回は商品が豊富だったので、買い付け日記用の画像がかなり余ってしまいました。
時間があるので、ランダムに載せていきたいと思います。

ジョンレノンのプリントTは、90’sのへヴィーコットン。
良いサイズで綺麗な状態。
フォトプリントが良い雰囲気です。
d0176398_20393363.jpg
d0176398_20394312.jpg


60’sのガッシリとしたレーヨン素材のボーリングシャツ。
綺麗な状態で良いサイズ感。
発色も良く、背中のチェーンステッチもホツレなどなく完璧。
d0176398_2041075.jpg
d0176398_20412087.jpg


同じく60年代の半袖サマーニット。
黒ボディーに重ね着風のデザインが良いです。
もちろん、状態もサイズも◎。
d0176398_20414017.jpg
d0176398_20424321.jpg


GIORGIO ARMANIのリネンシャツはロング丈。
上品な雰囲気は、さすがの一言。
状態、サイズ感の完璧な一品。
d0176398_20431867.jpg
d0176398_20415232.jpg


COMME des GARÇONS SHIRTのジャケットもサイズ感も状態も極上。
メッシュ素材で作られている、このブランドならではの遊び心のあるヤツです。
この素材感なら、夏場でもガツガツ活躍してくれます。
d0176398_20433558.jpg
d0176398_2043513.jpg


まだ、かなり画像が余ってるので、できれば、またアップしてみます。

by used_link | 2015-05-30 20:39 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 26

d0176398_16294544.jpg

d0176398_16303319.jpg
d0176398_16295699.jpg
d0176398_1632376.jpg
d0176398_16325464.jpg
d0176398_1630750.jpg
d0176398_16301716.jpg


おはようございます。
とは言っても、まだ真夜中ですが。

昨日は、あれから途中で現実逃避にテレビを見たりしながら、なんとかパッキングを終え、その後書類を作成して、ほんの少し仮眠をとり、現在に至ります。
ここ数日まともに寝れてないので、頭がクラクラで思考回路が正常に機能していません。
ひたすら寝不足なのに、なぜか風邪は治ってきています。
ここ数回の買い付けでは風邪をひいて全く治らず、悲惨だったのを思うと、奇跡としか思えません。

画像は、55年のカレッジリングと44年のカレッジリング、JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MANのTシャツと70年代のクラフトレザーのバッグです。
リングはどちらもオールドのカレッジもの。
シルバーの方は石の付いた定番ものとは違った雰囲気で、色がここまで綺麗に残っているものも少ないかと思います。
ゴールドの方は40’sのオールドもの。
カレッジリングの中でも、こっち系のオールドものは特に原価が高く、仕入れるのが難しくなってきています。
ジュンヤワタナベのTシャツは、かなり綺麗な状態で綺麗なサイズ感の男前。
画像は載せられてないですが、バックプリントもガッツリはいっています。
クラフトレザーのバックは、かなり質の高いショルダー。
色目の良いガッシリとした上質なレザーにディティールも凝ったつくりです。
このへんも、ほとんど見かけなくなってきています。

では、これから準備をして空港に向かおうと思います。
なぜか出発の日は天気が悪いことが多いんですが、今回も例外でなく、サンダーストームが来るみたいです。
無事に飛行機が飛んでくれると、いいんですが。

by used_link | 2015-05-30 16:54 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 25

d0176398_8264811.jpg
d0176398_8265711.jpg
d0176398_827645.jpg
d0176398_8271624.jpg


長かった今回の夏買い付けも、本日で商品集めは終了しました。
最終日の本日も駆け回り、最後までしっかりと好調を保ったまま終了することが出来ました。

序盤は全然数が集まらず焦りましたが、中盤から追い上げ、結果的には夏の過去最高量の買い付けが出来ました。
質的にも、かなり高い買い付けができ、ヴィンテージからハイブランド、うちらしいグッドレギュラーから小物類まで幅広く集めることが出来ました。
ヴィンテージやグッドレギュラーはもちろんですが、特にハイブランドや時計やリングなどの小物類は、これまでで1番ガッツリと集めることが出来ました。
とりあえず、これでホッと一息です。

本日も、かなり好調に商品を集めることが出来たので、日本に荷物を送ったばかりなのに、商品の山が出来ています。
これからの最後のパッキングと書類の作成を考えると気が重いですが、最後の力を振り絞ってやり遂げようと思います。

最終日の本日も、スペシャルアイテムを確保しています。
画像は、40年代のHARMANの手巻きの腕時計とフリーメイソンものの腕時計です。
40’sの時計は、スイスの有名時計ブランド、HARMANのもので黒のフェイスがかなり雰囲気があります。
アンティークの時計自体、なかなか見つからないですが、フェイスが黒の文字盤は特に見かけることが少ない希少価値の高い一品です。
なかなか出てくることのない、スペシャルな一品かと思います。
フリーメイソンの腕時計は、手巻きではなくクォーツ式のもの。
手巻きはちょっと面倒くさいな、と言う方には、かなりおすすめです。
メイソンもののアイテム自体、なかなか出てくることは少なく、特に腕時計はめったに見つかりません。
状態も綺麗で、文字盤にはメイソンのいろんなシンボルが刻まれています。
コイツも、個人的にはかなりヒットです。

ちなみにレディースアイテムも豊富に確保しています。
特にスペシャル級のアイテムを少し載せておきます。

40~50年代のギャザースカートは、良いプリントが全体にはいったもの。
この質で、ここまでサイズ感、状態がそろっているのはスペシャルかと思います。
d0176398_8424950.jpg
d0176398_843676.jpg


50年代のセットアップも綺麗な状態で、良いサイズ感の一品。
上品なバイカラーが、良い雰囲気をだしてくれます。
d0176398_8431773.jpg
d0176398_843294.jpg


こちらのワンピースは40~50年代のもの。
状態、サイズ感ともに良く、色目も季節感を出せてよいかと思います。
d0176398_8435542.jpg
d0176398_844892.jpg


では、これから最後のパッキング作業に挑みます。

by used_link | 2015-05-30 08:27 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

d0176398_20495673.jpg
d0176398_205067.jpg
d0176398_20501562.jpg
d0176398_20502578.jpg


おはようございます。

昨日はあれから、今日の朝に日本に第3便を送る為にパッキング作業と書類の作成をしていました。
めちゃくちゃ順調に商品が買えているので、このパッキング作業がなかなか終わらず、その後の書類作成も半分意識が飛んでる状態でやったので、何回も間違えて、やり直してを繰り返したので、永遠に思えるほどに終わらず。
で、やっと朝方に眠りについたと思ったら、日本からの電話で起こされ、とほとんど寝れていません。
市販の風邪薬では効きが弱かったので、以前に病院でもらった薬を飲んだので、風邪はマシになりましたが、頭がクラクラします。
ただ、病院でもらった風邪薬を飲んだ時も、なんか頭がクラクラしたので、薬が原因なのか寝不足でクラクラしてるのか、もはや分かりませんが。

昨日の買い付け日記で載せてなかったですが、こんなスペシャルも買えています。
画像は60年代のフリーメイソンのTシャツと50年代のボーイスカウトのデッドストックのリングです。
フリーメイソンのTシャツは、プロビデンスの目、FLTのシンボル、ナイトと豪華なプリントがはいった一品。
背中にはフェルトプリントがされています。
メイソンもののTシャツは数が少なく、あまり見つからないです。
見つかったとしても、そんなに古いものではなく、プリントもコンパスにGのシンボルなどがほとんどです。
コイツのようにヴィンテージで出てくることは少なく、ここまで豪華なプリントがはいることは、めったにない希少価値の高いスペシャルピースです。
リングはオールドのボーイスカウトもの。
ボーイスカウトのリング自体は、ちょくちょくは見かけるんですが、そのほとんどがシルバーだけで作られています。
コイツはシルバーと石が組み合わされており、石の中央にかなり質の高い細かな装飾のボーイスカウトのシンボルがシルバーで付けられています。
さらに当時の箱にはいった、デッドストックというのもポイントが高いかと思います。
どちらも状態、サイズ感も良く、スペシャルピースです。

では、これから日本に向けて第3便を送りに行ってきます。

by used_link | 2015-05-29 21:17 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

d0176398_12363942.jpg
d0176398_12364991.jpg
d0176398_12372861.jpg
d0176398_12374089.jpg
d0176398_1238890.jpg
d0176398_12381883.jpg


今日の朝、探索に出ようとモーテルの部屋を出ようかと思った時、女の人の怒声がこだましました。
なんなんやろ、と窓から外を見ると警察がきていてパトカーが2台モーテルの入り口に停まっており、物々しい空気が漂っていました。
とりあえず、出発時間になっていたので入口まで下りるとパトカーの横に車が1台止まっていて、その横で若い女の人が警察に取り押さえられているという緊迫した場面。
外に出るに出れず、ちょっと様子を見ることに。
よく見ると車の中には若い男の人が座っていて、かなり動揺している様子。
しかも、車はフロントガラスが砕かれたようにひび割れて、ボンネットもボコボコになっていました。
僕と同じく外に出るに出れない人たちの会話を聞いていると、どうもカップルがケンカをして、男の人が車に乗り込んだところを、女の人がバットのようなもので車をガツンガツン叩きまくったようです。
その後すぐに、警察とカップルはモーテルの彼らの部屋に行ったようで、すぐに外に出れたんですが、朝からなかなかにハードなものを見れました。
カップルのちょっとしたケンカでも、日本と違ってアメリカはスケールがデカいです。

そんなこんなで始まった本日も、かなり好調でした。
ガッツリと数も集まり、ここにきて夏の買い付けでの過去最高数に到達しました。
日本に第2便を送ったばかりですが、またモーテルの部屋が圧迫されてきています。
質的にも良いものに巡り会え、今日もヴィンテージからグッドレギュラー、ハイブランドから良い小物まで幅広く集まりました。
それとは反対に、相変わらず僕の風邪はひどくなっていってますが。
なんで毎回、商品が好調になると僕の体調が不調になるんでしょうか。

画像は、50~60年代のレーヨン素材のボーリングシャツとMARNIのシャツ、50年代頃のブレスレットです。
ボーリングシャツは良いサイズ感で綺麗な状態、良い刺繍がされた男前。
マルニのシャツもサイズ感、状態ともに良く、シンプルながらも細かな凝ったディティールが光る、ハイブランドならではの一品。
ブレスレットは、かなり細かな装飾のはいった、お気に入り。
紳士が女の人のおでこにキスをしている様子が細かく装飾されています。

では、これから本日収穫分を仕分け、パッキングしていこうと思います。

by used_link | 2015-05-29 12:36 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 22

おはようございます。

今回の買い付けも終盤戦にはいり、昨日やっと最終目的地に到着しました。
最終目的地の中型都市に到着してホッと一息ですが、このモーテルでも部屋でネットにつながらず、ロビーに下りてきてカタカタしています。
ちょっと前のモーテルでも同じだったので慣れてはいるんですが、さっきから周りを巨大な蛾が飛びまわっていて落ち着きません。
今回は帰るまで、このモーテルに滞在するので、当分はロビーでパソコンカタカタ生活です。

昨日は朝からちょっとドライブして、この最終目的地の中型都市へ。
商品の量がすごいことになっていたので、日本に向けて第2便を送った後、探索へ。
この日は、夏に向けて買い付け強化中の小物類をメインに探すことに。
思った以上に良い感じに小物が集まりましたが、その中でもスペシャルを発掘しました!

d0176398_21105236.jpg
d0176398_2111047.jpg


画像の、1900年代頃のフリーメイソンのリングです。
このフリーメイソンのリングは100年以上前のスペシャルアイテム。
この年代のものとしては状態も良く、サイズ感も良い一品です。
細工も細かく、ここまで古いメイソンもののリングは、ほとんど出てくることのないスペシャルなヤツです。

スペシャルとまではいかないですが、こんなものも確保しています。

d0176398_21111081.jpg
d0176398_21111921.jpg


1960~70年代のミリタリーのメガネフレームです。
状態も綺麗で、良い雰囲気、内側にはUSSの刻印がはいっています。
ちなみに、“USS” とは”UNITED STATES SAFETY SERVICE)”の略で、アメリカ軍用に支給されていたフレーム。
American Optical、Tart Optical、Bausch&Lomb、Shuron、Romco、Haloなどの当時の一流米国眼鏡メーカーが米兵用に作っていたモデルになります。
1950年代より、その基本的なフォルムは変えずに、老舗眼鏡メーカーによる伝統的な製法で作られてきたようです。
メガネフレームもヴィンテージからハイブランドものまで、少数精鋭で集まってきています。

では、これからこの中型都市を、さらに探索してきます。

by used_link | 2015-05-28 21:11 | 買い付け日記 | Comments(2)

買い付け日記 21

d0176398_21112750.jpg
d0176398_21113767.jpg
d0176398_21114726.jpg
d0176398_21115619.jpg


おはようございます。

いま泊まってるモーテルは、室内でネットにつなげるので快適です。
やっぱりロビーまで行って、パソコンをカタカタするのは面倒だったので。
室内も変なカラーリングじゃなく、かなり落ち着くものです。
ただ、アメリカのモーテル名物の、チョロチョロとしか出ない山の湧き水のようなシャワーの水圧で、シャンプーの泡が永遠と思えるほどに流れていきません。
それにプラスして温度調節が異常に難しく、ミリ単位で調節しないと熱湯になったり冷水になったりします。
これも、もはやアメリカのモーテルのシャワーのあるあるなんですが、ダブルの波状攻撃は初めてです。

画像は、60年代頃の夏物セットアップとMARC JACOBSのクロップドパンツです。
セットアップは夏物では、ほとんど見かけることのないオールドもの。
サイズ感も状態も良く、全体に織り柄がはいっている男前です。
マーク・ジェイコブスのクロップドパンツは、かなり薄い夏素材で綺麗なテーパードシルエット。
こちらも状態、サイズ感の良い一品です。
どちらも、個人的なお気に入りです。

では、これから200キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2015-05-27 21:22 | Comments(0)

買い付け日記 20

今回の買い付けは、序盤はどうなるかと思いましたが、中盤戦を過ぎたぐらいから、かなり好調です。
量的にも順調すぎるほど順調に集まってきており、気がつけば夏買い付けの過去最高量に近付いてきています。
そんな中、なかなかのスペシャルが出ました!

今日は、途中で強引な割り込みをしてきた車と軽いカーチェイス的なことをしながら朝から300キロほどドライブして、郊外の町へ。
ここは観光地にもなっているみたいで、郊外の田舎町なのに人がいっぱいで道路も混み気味でした。
ここではアンティーク屋を中心に、到着後すぐから駆け回りました。
予想に反して古いものもちょこちょこ出てきて、さらに予想外にハイブランドものも収穫できました。
そんな中、後半に立ち寄ったボロボロのアンティーク屋に良い出逢いが。

そこは、頑固そうなおじいさんが一人でやっているところで、所狭しと雑多にいろんなものが置いてありました。
店はそんなに広くはないんですが、とにかく商品数が多く見て回るのが大変でした。
しかも、ほとんどが要らないもので、心が折れかけているところに、いました!

d0176398_12121910.jpg
d0176398_12123271.jpg


50年代頃のバディーリーです。
これまでも見かけることはあったんですが、こっちでも人気が高い為、とにかく高額すぎて手が出せませんでした。
その上、値段が高い割に状態が悪いものがほとんどで、足先が欠けてしまってたり、頭にひび割れがあったりで、仕入れることが出来ずにいました。
コイツは状態も完璧で、値段も交渉次第でギリギリうちの価格帯で出せるかも、といった感じでした。
頑固なおじいさんとの長時間にわたる交渉の結果、なんとかLink価格で出せる感じに仕入れることが出来ました。
この交渉で異常に疲れたので、その後の探索はヘトヘトでした。

では、これから本日収穫分を仕分けしていこうと思います。

by used_link | 2015-05-27 12:20 | 買い付け日記 | Comments(0)