京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 11

d0176398_212192.jpg

d0176398_21212271.jpg
d0176398_21213261.jpg
d0176398_21214392.jpg
d0176398_21215560.jpg


おはようございます。
今回の買い付けでは、初めての経験が多いみたいです。
もちろん、いい意味でではないですが。

昨日の夜中にモーテルの部屋でパッキングをしていると、急に外が騒がしくなりました。
何かと思って窓から外を見てみると、4,5台の車と同じぐらいの数のパトカーが、このモーテルの駐車場でカーチェイスのようなことをしていました。
で、僕の部屋の前で捕まったみたいで、映画で見るような逮捕劇が始まりました。
真っ暗な中、パトカーのサイレンの明かりで青と赤の光でいっぱいになり、警察と捕まった人の叫び声がこだましていました。
1人2人が捕まっているのはちょくちょく見かけますが、こんなに激しい逮捕の瞬間は初めて見ました。
いま泊まってるモーテルが、フリーウェイの降り口のすぐ近所なので、フリーウェイでカーチェイスして、降りてこのモーテルに逃げ込んで、僕の部屋の前で逮捕、という感じだったみたいです。

という訳で、またまた寝不足ですが、商品は夏の買い付けではこれまで最多という感じで順調に集まっています。
量的なのはもちろん、質的にも良いものが集まっていっています。
昨日は朝からちょっとドライブして、白人さんの多く住むちょっとお金持ちの多い町へ。
ここでも、ヴィンテージから良いレギュラー、ハイブランドもの、アクセなど、いろんなジャンルでしっかり数を確保できました。
途中で一応立ち寄った古着屋さんでは特に何も買えませんでしたが、その店のオーナーさんと連絡を取ることができ、また次回に倉庫を見せてもらえることになり、新しい出会いもありました。

画像は、1970年代チャンピオンの染み込みプリントTと1978年の音楽モノのTシャツ、1970年代のGIVENCHYの長袖シャツです。
チャンピオンのプリントTは状態も良く、いい感じに縮んでくれているのでサイズ感も良いもので、音楽モノTシャツは当時のフェスもののTシャツです。
ジバンシィの長袖シャツも状態、サイズ感ともに良いもので、最近見かけることも少なくなってしまった横顔入りのタグの逸品です。

では、これから一昨日まわりきれなかった、この地方都市をしっかり探索してきます。

by used_link | 2014-05-30 21:26 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 買い付け日記 12 買い付け日記 10 >>