京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 最終回

d0176398_2091012.jpg

d0176398_2091996.jpg
d0176398_20125396.jpg
d0176398_20125957.jpg
d0176398_2013689.jpg
d0176398_20131411.jpg
d0176398_20132040.jpg
d0176398_20132749.jpg


さきほど無事帰国しました。

寝不足と時差ボケで、かなりフラフラします。
あれからも飛行機で隣に座ったオッサンがヤバそうなセキをし続けていて、ちょっと引いたり、
反対側の隣に座ったオッサンが裸足だったんですが、そこからかなりの異臭を放っていたり、
後ろの席に座っていた赤ちゃんが飛んでから着陸するまで泣き続けて眠れなかったり、
家まで乗ったタクシーの運転手さんが迷子になったり、
といろいろとありましたが、何とか家にたどり着きました。

画像は、1950~60年代のHamiltonの手巻きの腕時計と60年代の手巻きの腕時計、1945年のカレッジリングとシルバーのスカルリングです。
ハミルトンの時計は、かなり細かな装飾のはいった雰囲気のあるオールドもの。
60年代の時計はスイスメイドで、画像では分かりにくいですが裏側はスケルトンで歯車が動いてるのが見える凝ったつくりの一品。
こっち系の時計は見かけることも少ないですが、さらにここまで状態よく残っているのは、かなりレア化と思います。
このへんの時計類も頑張って仕入れてきました。
カレッジリングはオールドもので、アメリカでも年々値段が上がっていっているゴールドもの。
スカルリングは悪そうな顔でハットをかぶって煙草をくわえている、個人的なお気に入りです。
アクセ類は当初の目標通り、かなり良い感じでガッツリ集めることができました。

明日からのブログで新入荷商品の情報をアップしていきます。
明日からは店内商品の総入れ替え作業でさらにフラフラになるので、今夜ぐらいはゆっくりしようかと思います。

by used_link | 2014-06-08 21:00 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 新商品入荷情報 1 買い付け日記 26 >>