京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 最終回

d0176398_1782626.jpg
d0176398_1783244.jpg
d0176398_1783929.jpg
d0176398_178458.jpg
d0176398_178511.jpg
d0176398_1785692.jpg
d0176398_1792100.jpg


無事、日本に到着しました。
とは言っても、まだ成田で大阪行きの飛行機の搭乗待ちでラウンジです。

昨日買い付け日記を更新してから、
飛行機内の温度が、急激に寒くなったり暑くなったりを繰り返して、回復しかけてた体調が再び悪化したり、
もはや恒例ですが、僕のテレビモニターだけ壊れていて、何回もフリーズしたり、
そのたびCAさんを呼んで直してもらってたら、後半なぜが僕の方がちょっとキレられたり、
機内食が衝撃的な味過ぎて、ほとんど食べられなかったり、
成田で1回受け取った、飛行機に乗せてもらってた荷物が穴だらけだったり、
成田の税関が異常に細かかったり、
ラウンジ内でインスタントの味噌汁を作って、自分の席まで運ぶ時に、疲れすぎて手が震えてるのか、そこそこの量の熱湯を足にかけてしまって、1人で悶絶したり、
と、いろいろありながらも、無事にここまで帰って来れらました。

画像は、50年代頃のフリーメイソンのリングと40年代頃の同じくメイソンのリング、50年代頃のボーイスカウトのリングと52年のカレッジリング、60年代頃のフランスもののスーベニアブレスレットです。
ゴールドのメイソンのリングは、ほぼデッドストックの状態の一品。
ゴールドカラーに赤い石が良い雰囲気。
40年代のメイソンのリングは、手彫りでメイソンのシンボルが彫り込まれた、1点もの。
シンプルながら、存在感がしっかりあるのはオールドものならでは。
ボーイスカウトのリングは、細かな装飾の入ったアイテム。
ヴィンテージならではの雰囲気が、かなり出ています。
52年のカレッジリングは、かなりシンプルな珍しい一品。
内側に年代が彫り込まれています。
ヴィンテージのスーベニアブレスも、細かく装飾がはいったアイテム。
フランスものらしい、上品な雰囲気が良いです。

では、これから大阪行きの飛行機に搭乗して、明日からのハードな入荷作業に備えて、今日の夜ぐらいはちょっとゆっくりしようかと思います。
明日からのブログで、11月21日(土)入荷の新商品を紹介していきます。

by used_link | 2015-11-16 17:25 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 新商品入荷情報 1 買い付け日記 19 >>