京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 26

さきほど無事に帰国しました。
とは言っても、まだ最後の乗り継ぎがあるので成田空港のラウンジなんですが。

最後に買い付け日記を更新してから、日本行きの飛行機で隣の席の女性の落ち着きが異常になくて、30分に1回は立ち上がるので、なんかこっちまでソワソワしたり、いつものアメリカの航空会社らしく、CAさんに数えきれない回数足を踏まれたり、同じくCAさんに数えきれいない回数体をぶつけられたり、当然ながら、そんなことでは謝ってもらえなかったり、機内食や飲み物を置く用のテーブルが斜めすぎて、自分で持って支えてないとコップとかが滑って行ってしまったり、まずかった機内食が、さらにまずくなってたり、気持ちよく寝てるとCAさんに大量のペットボトル入りの水を頭に落とされたり、着陸時に隣の女性の落ち着きのなさがピークに達して軽い過呼吸になったり、といろいろありながらも、無事にここまで来れました。

画像が余りまくっているのと最後の乗り継ぎまで時間があるので、買い付け日記を更新します。

Calvin Kleinのデザインリング。
リング部分がチェーンで繋がれた、珍しいデザインのお気に入りです。

d0176398_1604385.jpg
d0176398_1605322.jpg


70年代頃のキューバシャツは、綺麗なバーガンディカラーにホワイトカラーの刺繍が良い雰囲気。
毎年人気の高いキューバシャツですが、オールドものはほとんど見かけなくなってきました。

d0176398_161264.jpg
d0176398_16111100.jpg


80年代のLANVINのサマージャケットは、これからの季節らしい極薄素材のアイテム。
落ち着いたオフホワイトのカラーに胸ポケットの同色の刺繍が、さりげなくも良いアクセント。

d0176398_1612257.jpg
d0176398_1613136.jpg


90年代のCOMME des GARÇONS HOMMEのワイドショーツは、ナイロン素材が使われた、どこか遊び心を感じさせてくれる、ここらしいアイテム。
ギャルソンのオムの中でも、なかなか出てくることのないオールドものの、希少価値の高い逸品です。

d0176398_1614299.jpg
d0176398_161513.jpg


90年代のショートスリーブジャケットとワイドショーツのセットアップは、デッドストックで発見。
綺麗な色目のチェック柄が良い雰囲気の、これからの季節の着こなしの主役になってくれる、個人的なお気に入りです。

d0176398_162671.jpg
d0176398_1621853.jpg


レディースアイテムも少しだけ

80年代頃のミッキープリントのカットソーは、なかなか見かけることのないポルトガルメイド。
うちではあまり買い付けてくる種類の商品ではないのですが、プリントが気に入りすぎて、思わず買い付けてしまったお気に入りです。

d0176398_1622979.jpg
d0176398_1624137.jpg


80年代のChristisn Diorのデザインセットアップは、珍しいカットソーとパンツの組み合わせ。
綺麗なマスタードカラーの上質なシルク素材が使われた、絶妙なカジュアル感と上品さが混在する逸品です。

d0176398_163142.jpg
d0176398_1631152.jpg


では、そろそろ今回の買い付け最後の飛行機の搭乗ゲートに向かおうかと思います。

by used_link | 2018-06-03 16:03 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 買い付け日記 最終回 買い付け日記 25 >>