京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 7

d0176398_10133285.jpg
d0176398_10134311.jpg
d0176398_10135428.jpg
d0176398_1014491.jpg


今回の買い付けは、いつもよりも短めの期間ですが、その分かなりハードです。
いつも買い付け中はハードワークなんですが、今回はさらに上を行くハードっぷりです。
そんな今年最後の買い付けも中盤戦に突入しました。
毎日のハードワークで疲れがたまってきていますが、商品がしっかりと集まってくれているので、精神面ではすごく健康的です。
このままの調子で商品が集まってくれることを祈ります。

今日は大雪の中、1日がスタート。
モーテルから駐車場に1歩踏み出した途端に、足首まで雪に沈み込み、ソックスがグショグショになって、朝からテンション大幅ダウン。
そんな大雪なので、当然車にも雪が大量につもって、もはや車の形状の雪の塊。
エンジンをかけて車を温めながら、雪かき棒で車の雪を落としたり、凍りついたフロントガラスやサイドミラーの氷をひたすらガシガシとこすり落とし、手の感覚が全くなくなる頃に車に乗り込み、今度は僕の手を車の暖房で温めること数分。
手の感覚が戻ってきたところで、パッキングが終了した大量のダンボール箱をモーテルの部屋から車に積みこみ、フロントガラスの氷が完全に溶けたところで、やっと出発。
到着した運送会社さんで、特に問題なく第1便を送り、そのままドライブ。
大雪と週明けという最悪の組み合わせで大渋滞に巻き込まれながらも、とりあえず目的地に到着して、そのまま探索を開始。
ここが良い意味で予想に反して、大当たりの町でした。
量的にも質的にも良いものがしっかりと集まってくれ、予想を大きく超える大量収穫の1日でした。
今日の朝に第1便を送りに行ってスッキリしていたモーテルの部屋ですが、すでに商品の圧迫感を感じています。

画像は、80年代頃のスウェード×ニットの切り替えジャケットと80~90年代のLANVINのビッグシルエットのチェスターコートです。
オールドの切り替えジャケットは、あまり見かけることのない良いデザインのアイテム。
こういったアイテムでは裏地なしのカーディガンタイプのものがほとんどの中、しっかりと裏地の付いた防寒性の高いジャケットになった珍しい一品です。
オールドのランバンのデザインチェスターコートは、やりすぎ感のない程度の絶妙なビッグシルエットが今季らしい良い雰囲気。
深みのあるブルーカラーの上質なウール素材が使われた、上品な雰囲気のハイブランドらしい男前です。

では、さっそくモーテルの部屋に圧迫感を与えている大量の本日収穫分の商品たちを仕分けしていこうと思います。

by used_link | 2018-11-13 11:00 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 買い付け日記 8 買い付け日記 6 >>