京都の古着屋Linkのブログ

買い付け日記 8

d0176398_21484560.jpg
d0176398_21485465.jpg
d0176398_2149367.jpg
d0176398_21492235.jpg
d0176398_21495212.jpg
d0176398_2150236.jpg


おはようございます。
しっかりと睡眠がとれたので、頭がスッキリしました。
久しぶりにちゃんと頭が働いている気がします。

どうでもいいことなんですが、このモーテルのシャワーがすごく画期的です。
温度設定も難しくなく、シャワーの付いている位置も普通で、一見水圧も高めなんですが、実際に使ってみると違和感が。
シャワーをしながら、しっかりと息ができるんです。
普通はシャワーを浴びているときは、ずっとお湯が降り注ぐので、シャワーヘッドの方に顔を向けると、当然息は出来ません。
しかし、ここのシャワーは、それが可能なんです。
その理由は、シャワーのお湯が円形にしか出ていないから。
円の外側だけお湯が出ていて、真ん中部分はお湯が出てきません。
そういうわけで、シャワーをしながらの呼吸が可能になっているんです。なんて、画期的。
ただ、1つ弱点が。
それは見た目の水圧の感じに対して、実際はシャンプーとかのヌルヌルが落ちていってくれないこと。
実際には、円形の外側部分しかお湯が出ていないので、すごく水の量が少ないんで、当然なんですけどね。
朝から、なかなか流れていってくれない泡にイライラしました。

画像は、Yohji Yamamotoのデザインニットと60年代のセットアップ、COACHのレザーショルダーバッグです。
ヨウジヤマモトのデザインニットは、やりすぎ感のないデザインの、ここらしい良い雰囲気の逸品。
ネップのはいったウール素材やネック部分のデザイン、フロントに配されたボタンデザインなど、しっかりとデザインがされながらも、スッキリとした印象を与えてくれるのは、大御所ハイブランドならでは。
ヴィンテージのセットアップは、この年代ならではの上質で上品な男前。
深みのあるブラウンベースに、さりげなくはいった織り柄でのストライプが良い雰囲気です。
オールドコーチのレザーショルダーバッグは、人気の高いブリーフケース型。
その中でも、ほとんど出てくることのないワンサイズ小さめの、少し小ぶりな珍しいタイプの逸品です。

今回の買い付けでも、レディースアイテムも豊富に買えています。

50年代のヌバック×ミンクファーのコートは、優しい色目の組み合わせが良い雰囲気。
大きめサイズのものが多いこういったコートですが、こちらはスッキリとしたサイズ感の逸品です。
d0176398_2243540.jpg
d0176398_2244326.jpg


60年代のセットアップは、ショートジャケット×ワンピースの組み合わせ。
セットアップで着たときに、ホワイトカラーのインナーがそっと見えるように計算された、デザイン性の高い逸品です。
d0176398_2245353.jpg
d0176398_225177.jpg


では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2018-11-13 21:50 | 買い付け日記 | Comments(0)
<< 買い付け日記 9 買い付け日記 7 >>