京都の古着屋Linkのブログ

2015年 09月 13日 ( 4 )


買い付け日記 最終回

d0176398_2062097.jpg
d0176398_2062695.jpg
d0176398_20633100.jpg
d0176398_2063889.jpg


さきほど日本に帰国しました。

あれからも日本行きの飛行機が大きく遅れたり、
縦にも横にもやたらに大柄なCAさんが通路を通るたびに、僕にガンガン当たってきて寝れなかったり、
飛行機内で、僕がトイレに行っている間に何故かCAさんを呼び出すボタンが押されているという怪奇現象が起こったり、
機内食を食べたとき、口の中に痛みを感じたと思ったら、ご飯の中にプラスチック片がはいっていたり、
といろいろありながらも、無事に帰って来れました。

画像は、1970~80年代のディズニーバッヂと1960~70年代のピロードールです。
ディズニーバッヂは、この年代ならではのミッキーやミニーが描かれたもの。
現地でも、かなりの高値がついていることが多い、個人的にもかなりお気に入りたちです。
ピロードールは、個人的にもコレクションしているアイテム。
オールドものならではの、ファニーな表情がたまりません。
今回、店に出せる価格で買えたので、仕入れてみました。

明日からのブログで、新入荷商品を紹介していきます。
では、今日の夜ぐらいは、ちょっとゆっくりしようと思います。

by used_link | 2015-09-13 20:17 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 31

今度は、もう1度メンズアイテムをランダムに。

1930~40年代のフリーメイソンのリングは、色もしっかりと残っています。
オールドものの経年変化でのみ生まれる雰囲気は、やはり圧倒されます。
d0176398_1383180.jpg
d0176398_1383937.jpg


COMME des GARÇONS SHIRTのジップアップジャケット。
ビッグシルエットのデザインながら、実際に袖を通すと分かる計算されたシルエットは流石。
d0176398_1385026.jpg
d0176398_1385727.jpg


1960年代頃のロングガウンは、めったに出てこないSサイズ。
状態も極上で、なぜかウエストベルトが2本あるというオマケ付き。
d0176398_139450.jpg
d0176398_1391249.jpg


Gucciのパンツは、程よいデザイン。
やはり大御所は違うと実感させてくれる美シルエット。
d0176398_1391948.jpg

d0176398_1392535.jpg


ミッキー、ミニーの人形は1970年代のオールドもの。
前回も仕入れて即完売だったんですが、奇跡的に今回もうち価格で出せるものを仕入れることが出来ました。
d0176398_1393215.jpg
d0176398_1393850.jpg


気になる老夫婦ですが、見た目も対照的。
おじいちゃんはヤセ型で背が高く、おばあちゃんは、身長はそんなに高くないですが恰幅が良いです。
コーヒーでの一服を終えてからのひと時は、それぞれの時間を過ごしています。
おじいちゃんは、口を半開きで斜め上を、ひたすらに見上げています。
なにかと交信中?
一方、おばあちゃんは大股開きはそのままに、さっきまではソファーにふんぞり返っていたんですが、前かがみにシフトチェンジ。
世界中が敵かのように、まわりを睨みつけています。
と、このブログを作ってる時に、2人とも立ち去ってしまいました。
最後にソファーから立ち上がる時に、おじいちゃんが手を差し出し、おばあちゃんがその手を取って立ち上がり、彼にだけ向けるのであろう笑顔で「ありがとう」と言っていました。
なんか、すごく良い映画を観終わった後のような、良い気持ちになりました。

では、あとちょっとで搭乗時間なので、そろそろ乗り口に行こうかと思います。

by used_link | 2015-09-13 02:01 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 30

続いて、レディースアイテムをアップしていきます。

3.1 Phillip Limのニット
シンプルなデザインながら、首元のビジューが良いアクセント。
d0176398_0431835.jpg
d0176398_043244.jpg


1960年代頃のコーデュロイコートは、Aラインで女性らしさを出してくれます。
全体にプリントされたペイズリーが、ヴィンテージならではの良い雰囲気。
d0176398_043311.jpg
d0176398_0433792.jpg


1950年代頃のサーキュラースカートは、チュール付きの一品。
ブラックベースに小花柄が、いい感じにバランスを取ってくれています。
d0176398_0434836.jpg
d0176398_043541.jpg


1960年代頃のニット素材のセットアップ。
サイズ感、状態、シルエットの全て揃った極上品。
d0176398_044097.jpg
d0176398_044655.jpg


最後に超スペシャル。
1940年代頃のワンピース。
このデザイン、このサイズ感、この色目、めったに出てきません。
d0176398_0441320.jpg
d0176398_0442028.jpg


前の老夫婦なんですが、今はマフィンを食べ終わって、コーヒーで一服中。
おじいちゃんは、しっかりと蓋の付いたカップでチビチビと味わっています。
一方、おばあちゃんは蓋を早々にごみ箱に捨てて、湯気の立っているコーヒーを、まるで冷たい水を飲むかのようにゴクゴク飲んでいます。
それにしても、2人とも何でラウンジにきてるのに、すべて持参してるんでしょうか。
ラウンジには、コーヒーも食べ物も揃ってるのに。
謎が多いです。

まだまだ時間もあるので、また出来そうだったら更新してみます。

by used_link | 2015-09-13 01:40 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 29

今、乗り継ぎの空港のラウンジで次のフライト待ちです。
ここに来る飛行機で思い切り寝てやろうと思ってたんですが、寒すぎてほとんど眠れませんでした。
エアコンが良く効いているレベルを軽く超えて、真冬に薄着で外に放り出された感じでした。
僕はロンTを重ねて、その上からカバーオールを着てもガタガタ震えてたんですが、アメリカ人はほとんど半袖でした。
彼らの皮膚感覚は、どうなってるんでしょうか。

今回は豊作な買い付けだったので、買い付け日記用の画像がかなり余ってしまってるので、眠気をこらえるためにランダムにアップしてみます。

1960年代頃のニットジャケットは、ハンドメイド。
良い色目で良いサイズ感、しっかりとポケットも付いたクルーネックの一品。
d0176398_025392.jpg
d0176398_0251049.jpg


1950~60年代のPENDLETONのアンコンジャケット。
ジャケットながら、良い感じに力が抜けているのが良い雰囲気。
d0176398_0251866.jpg
d0176398_0252527.jpg


1960年代頃のレザージャケットも、状態、サイズともに良好。
こういうレザー物は男臭くなってしまいがちですが、こちらはサラッと取り入れてもらえるアイテム。
d0176398_0253239.jpg
d0176398_0253859.jpg


1970年代頃のオーバーオール。
今までいろいろなオーバーオールを仕入れてきましたが、初めて見た形状。
胸当てのワッペンも良い味を出しています
d0176398_0254528.jpg
d0176398_0255162.jpg


YVES SAINT LAURENTのスウェードバッグは、コンパクトな良いサイズ感。
さりげなくデザインがはいった、ハイブランドらしい男前。
スウェードの素材感と色目で、秋冬感を出してくれます。
d0176398_0255724.jpg
d0176398_026536.jpg


全然関係ないんですが、ラウンジで僕の目の前に座ってる老夫婦が、あまりに対照的過ぎて目が離せません。
今は、二人ともマフィンを食べてるんですが、おじいちゃんは持参のフォークを使って、胸元にはナプキン。
一方、おばあちゃんは片手でわしづかみにして、大口でほおばり、時おり自分の指をなめています。
ちなみに、おじいちゃんは膝をくっつけてお上品に座っていて、おばあちゃんは大股開きで座っています。
やっぱり、人は自分にないものを求めるんでしょうか。

まだまだ画像が余ってるので、できそうだったら後でまた更新してみます。

by used_link | 2015-09-13 00:40 | 買い付け日記 | Comments(0)