京都の古着屋Linkのブログ

2016年 11月 16日 ( 2 )


買い付け日記 11

d0176398_21312918.jpg
d0176398_21313785.jpg
d0176398_21314544.jpg
d0176398_21315272.jpg
d0176398_21315920.jpg
d0176398_2132816.jpg


おはようございます。

こっちでは目覚ましもかねて、朝起きてすぐにシャワーを浴びるんですが、このモーテルのシャワーの温度設定の難易度が高すぎます。
シャワーの下についているバーを左右に動かして、右に回すと冷たく、左に回すと熱くなるんですが、ほんの少しの差でぬるいシャワーから急激に熱湯に変化します。
かなり左に回しても、途中まではずっとぬるいんですが、ある一定のところから1ミリでも左に動かすと、リアクションが取れないぐらいのリアルな熱湯に変わります。
風邪が悪化するのを覚悟で、かなりぬるいシャワーを浴びるか、快適さを求めて何度も1人で「あっつ!あっつい!!」とバスルームで叫びながらも果敢に挑戦するか。
朝からこの難しい2択を迫られて、身体を真っ赤にしながらも職人のような繊細さでバーの調節をしてみましたが、あまりの熱さに耐えきれず、結局ぬるいシャワーを浴びました。
なんか、すごく敗北感を感じています。

そんなモーテル事情はどうでもいいんですが、第1便を送ってからも調子良く商品が集まってくれているので、部屋の大半を商品が占めていっています。
画像は、ISSEY MIYAKEのデザインジャケットと50~60年代のベルベットのノーカラーコート、miu miuのショルダーバッグです。
イッセイ・ミヤケのデザインジャケットはデニム素材の内側にボアが付いた冬仕様のアイテム。
各所にはいった、あえて切りっぱなしにしてある切り替えが、良いアクセントです。
ヴィンテージのコートは、同素材のストールも付いた、なかなか出てくることのないノーカラー仕様。
上質なベルベット素材が、上品な雰囲気を出してくれています。
ミュウミュウのバッグは、深めの良い色目で、ほぼデッドストックの極上コンディション。
今回の買い付けでは、ハイブランドの小物もいい感じに集まってきてくれています。

では、これから400キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2016-11-16 21:35 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 10

d0176398_11455640.jpg
d0176398_1146650.jpg
d0176398_11461499.jpg
d0176398_11462188.jpg


今回の冬買い付けは、例年よりもかなり暖かく、すごく嬉しいです。
こっちのガソリンスタンドは全てセルフなので、いつもならガタガタ震えながら給油していたんですが、今回の買い付けでは余裕です。
朝と夜は少し冷え込みますが、昼間は暑いぐらいです。
前回の買い付けと違って、毎日天気も良く、気持ちよく買い付けができています。

今日は朝からドライブして、かなり田舎町へ。
そこはお上品な町で、見かけるのはほとんど白人さん。
みんなかなり愛想が良く、いつもの買い付けで行く町と違い過ぎて、なんか逆に居心地が悪かったです。
そんなお上品な田舎町でも、かなり快調に商品が集まり、気分良く次の町へ。
次は白人さんと黒人さんが半々ぐらいの町で、そこではまぁまぁな収穫。
さらにドライブしてたどり着いた町は、白人さんも黒人さんも少なく、メキシカン率が非常に高い町。
最初に行った町とは、かなり雰囲気が違っていて、簡単に言うと治安が良くない感じ。
これぐらいの方が、個人的には行き慣れているので、少し落ち着きます。
ただ、この町は全然で、ほとんど収穫はなしでした。
これまでが異常に調子が良く、全部当たりだったので、久しぶりのハズレな町にガッカリ感が抑えられなかったです。
とは言え、今日もトータルで言えば良い感じに商品が集まってくれました。

画像は、80年代頃のGIORGIO ARMANIのデザインニットと60~70年代のムートンジャケットです。
オールドのアルマーニのニットは、ユルめのサイズ感が今季らしい逸品。
全体にはいったやりすぎ感のない編み柄が、上品な良い雰囲気です。
ヴィンテージのムートンジャケットは、なかなか出てこないコンパクトな良いサイズ感の逸品。
上質なムートン素材で、襟元にはチンストも付いたお気に入りです。

では、これから本日収穫分を仕分けしていこうと思います。

by used_link | 2016-11-16 11:59 | 買い付け日記 | Comments(0)