京都の古着屋Linkのブログ

2017年 06月 03日 ( 4 )


買い付け日記 25

かなりまぶたが重たいです。
今目を閉じたら、その瞬間に眠れてしまいそうです。
次の中継地点までの飛行機では、爆睡してやろうと思います。

引き続き、メンズアイテムをランダムに。

Hermèsのデザインリングと2WAYブレスレット。
リングは男女ともにつけることができる良いサイズで良いコンディションの逸品。
レザーブレスレットは2重に巻くとブレスに、1重だとチョーカーにもなる便利なアイテムです。

d0176398_2125139.jpg
d0176398_21251048.jpg
d0176398_21251818.jpg


3.1 Phillip Limのショートスリーブカットソーは、ここらしい良いデザイン。
長めにとられた袖やラウンドのカッティング、長めの着丈など程よいユルさが良い雰囲気です。

d0176398_21253423.jpg
d0176398_21254497.jpg


60~70年代のリネン素材のプルオーバーシャツは、ユルめの良いシルエット。
リネン素材ならではのナチュラルな風合いが魅力です。

d0176398_21255746.jpg
d0176398_2126648.jpg


COMME des GARÇONS SHIRTのデザインショートスリーブシャツ。
シンプルなストライプシャツの肩口の切り替えに使われたニット素材が、このブランドらしい遊び心。

d0176398_21262031.jpg
d0176398_21262958.jpg


Yohji Yamamotoのデザインニットソーは、ディティールの凝ったハイブランドらしいアイテム。
ネック部分の色目の切り替えやハーフジップ、袖口のカラー切り換えなど、寂し過ぎず、かといってやりすぎ感のないデザインは、さすがの一言です。

d0176398_21264094.jpg
d0176398_21264812.jpg


では、そろそろ搭乗しに行こうと思います。

by used_link | 2017-06-03 21:45 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

無事空港に到着して、ラウンジで早朝便の搭乗待ちです。

このままじっと待っていると眠ってしまいそうなのと、今回の買い付けでも良い商品が豊富で買い付け日記用の画像が余りまくっているのとで、買い付け日記を更新しています。
あれから、特にトラブルもなく順調にここまで来れました。

たいしたことではないのですが、相方さんの僕の靴のかかとを踏んで、僕の靴を脱がせるという才能が開花してしまったみたいです。
僕の少し斜め後ろぐらいを歩いているときに、その才能が発揮されるようです。
これまでも才能の片鱗は見えていたのですが、ここにきて完全に開花してしまったようです。
モーテルを出てから空港のラウンジまでで、すでに5回ほど靴が脱がされています。
相方さんいわく、絶対にわざとじゃないとのことですが、その方が恐ろしいです。
僕の横を歩くように言ってるんですが、混雑した場所ではそうもいかないので、ちょっと後ろを歩くことになって、人がたくさんいる中で靴を脱がしにかかってきます。
本気で起こるほどのことでもないのですが、地味にストレスです。
今ではかかとふみを恐れて、僕が相方さんの後ろを歩いて、まるで付き人のようです。

どうでもいい話はこれくらいにしておいて、商品をランダムに紹介します。

CHANELのデザインシルバーリングは、箱付きで発見のお気に入り。
シンプルなシルバーリングにブランドロゴがちりばめられた、これからの季節の手元のアクセントになってくれる逸品です。

d0176398_21103848.jpg
d0176398_21105096.jpg


GUCCIのデザインサマーニットベストは、極薄のコットン素材でこれからの季節に活躍してくれるアイテム。
シンプルなデザインながら、実際に着ると分かる極上のシルエットは、さすがの一言です。

d0176398_21111975.jpg
d0176398_21112888.jpg


COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANのプリントTシャツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
シンプルなブラックボディにはいったフォトプリントが良い雰囲気です。

d0176398_21114234.jpg
d0176398_21115189.jpg


60年代頃のサマーニットソーは、大御所Searsからの逸品。
オールドものならではの綺麗な色目にはいったパイピングとストライプのブラックカラーのが良いアクセントです。

d0176398_2112956.jpg
d0176398_21121824.jpg


UNDERCOVERのデザインスニーカーは、まさかの発見で驚きました。
シンプルな中に細かなデザインが施された、このブランドらしい良い雰囲気の逸品です。

d0176398_21123684.jpg
d0176398_21124544.jpg


余裕があれば、後でもう1回ぐらい更新してみます。

by used_link | 2017-06-03 21:12 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

d0176398_1743334.jpg
d0176398_1744356.jpg
d0176398_175562.jpg
d0176398_1751574.jpg
d0176398_1752584.jpg
d0176398_175396.jpg
d0176398_175487.jpg
d0176398_176157.jpg
d0176398_1761153.jpg
d0176398_17621100.jpg
d0176398_1763094.jpg


おはようございます。
とは言っても、まだ全く太陽が出てくる気配もない真夜中ですが。

昨日は、あれからひたすらパッキング作業。
時間的にも余裕だと思っていたんですが、なかなかに難航してしまいました。
僕が途中でしょっちゅう現実逃避をしてテレビを観たり、外を眺めたりしてたのが原因なんですけどね。
パッキングを何とか終了させた後は、閉じていく目を無理矢理こじ開けて書類の作成。
それも終わったのが少し前で、少しだけ仮眠をとって現在に至ります。

画像は、50年代の麻雀牌のベークライトのブレスレットと50~60年代のTwo Faceのリングとブレスレット、Y'sのデザインレザーバッグと40年代頃のミリタリーのバッグ、YVES SAINT LAURENTのローファーです。
ヴィンテージのブレスレットは、有名な麻雀牌モチーフのなかなか見かけることのなくなった、希少価値の高い逸品。
その中でも、こちらは小ぶりなデザインがさらに珍しいアイテムです。
トゥーフェイスのリングとブレスは、どちらも極上コンディション。
いかつい印象のトゥーフェイスものですが、コイツらはどこかファニーな印象のお気に入りです。
Y'sのバッグは、持ち方次第でショルダーにもクラッチにもなる便利なアイテム。
シンプルながらディティールの凝った、ここらしい逸品です。
ヴィンテージミリタリーのバッグは、大きすぎず小さすぎずの使ってもらいやすいサイズ感。
この年代のミリタリーならではの無骨な雰囲気がたまらないです。
イヴ・サンローランのデザインローファーは、サイズ感、コンディション、デザインの揃った男前。
箱の裏側には日本語の説明文がはいった、逆輸入のある意味かなり希少価値の高い逸品です。

では、これから早朝便の飛行機に乗るために空港に向かいます。

by used_link | 2017-06-03 17:06 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 22

d0176398_7542794.jpg
d0176398_7544657.jpg
d0176398_7545674.jpg
d0176398_7554100.jpg
d0176398_7552169.jpg
d0176398_7552958.jpg
d0176398_7553667.jpg
d0176398_7554777.jpg
d0176398_7555469.jpg
d0176398_756274.jpg
d0176398_7561046.jpg


今回の長かった買い付けの旅も、本日で商品集めが終了しました。
商品集め最終日の本日もガッツリと駆け回り、大量収穫で終えることができました。
昨日の朝に日本に向けて第3便を送ったばかりとは思えない量の商品が部屋を占拠しています。

今回も、いろいろあってハードな買い付けでした。
序盤戦から続く体調不良や異常な湿度のアメリカとは思えない地域での買い付け、買い付け先が火事で入れない事件や大雨の中での視界ほぼゼロでの運転、もはや恒例のモーテルでの火災報知機のブザー音からの消防隊の到着、大雨の中ワイパーが突然動かなくなる事件やシャワーでの地味なストレス、疲れからの幻覚や冷蔵庫の異臭によるフルーツ全滅事件など、いろいろとありましたが、振り返ってみると良い買い付けでした。
商品量的には過去最高に近く、質的にもヴィンテージからグッドレギュラー、ハイブランドから小物類まで幅広く良いものを集めることができて満足です。
今日は、この中型都市を完全攻略して早めに帰ってきたので、いつもよりも少し余裕をもって、最後のパッキング作業ができそうです。

画像は、60年代頃のレーヨン素材のボーリングシャツとMaison Martin Margielaのハーフスリーブカットソー、50~60年代のAmerican Opticalのメガネと50年代のU.S.S.のメガネ、COACHのビッグショルダーバッグとCOMME des GARÇONS HOMMEのレザーシューズです。
ヴィンテージのボーリングシャツは綺麗な色目で良いサイズ感、良いコンディションの逸品。
背中にはいった細かな刺繍が良い雰囲気です。
メゾン マルタン マルジェラのデザインカットソーは、フロントにフリンジで”1”の数字がはいったデザイン性のある逸品。
レディースのコレクションラインのものですが、細身の男性に良いサイズ感の綺麗なシルエットです。
ヴィンテージのメガネたちは、どちらもオールドならではの雰囲気のあるヴィンテージもの。
今回の買い付けではメガネにも力を入れて集めていたのもあって、しっかりと集まってくれました。

d0176398_8163923.jpg


オールドコーチのビッグショルダーバッグは、人気の高いブリーフケース型。
オールドもののコーチならではの肉厚で柔らかな、上質なグローブレザーが使われた、長く愛用してもらえる男前です。
オールドコーチも、今回はいろいろな形状や大きさでガッツリ買い付けることができました。

d0176398_8182337.jpg


コム デ ギャルソン・オムのレザーシューズは、綺麗なベージュカラーの良いサイズ感のお気に入り。
レザーシューズながらカッチリとしすぎない丸みを帯びたフォルムが、このブランドらしい良い雰囲気です。

レディースアイテムも、最終日までしっかりと良いものが買えました。

シャネルのブローチは、ここのブランドアイコンでもあるカメリア型。
世界的ハイブランドらしい、上品さと存在感の共存する逸品です。
d0176398_8211713.jpg
d0176398_8212869.jpg


ヴィンテージのリネンブラウスは、綺麗な色目でサイズ感、コンディションの揃った逸品。
レディースヴィンテージでは珍しいリネン素材が、夏らしい印象を与えてくれます。
d0176398_8283421.jpg

d0176398_8291466.jpg


60年代のワンピースは、ボトムス部分がスカートに見えてキュロット型の、この年代らしいアイテム。
綺麗な色目が涼しげで、これからの季節に活躍してくれます。
d0176398_8214116.jpg
d0176398_8215326.jpg


50年代のレザーハンドバッグはデッドストックで発見のスペシャルピース。
人気は高いものの、なかなか出てこないブラックカラーのシンプルなデザインの希少価値の高い逸品です。
d0176398_822348.jpg
d0176398_8221365.jpg


では、そろそろ最後のパッキング作業に取り掛かろうかと思います。

by used_link | 2017-06-03 08:11 | 買い付け日記 | Comments(0)