京都の古着屋Linkのブログ

2018年 02月 13日 ( 1 )


買い付け日記 7

d0176398_21325165.jpg
d0176398_2133011.jpg
d0176398_2133958.jpg
d0176398_21331754.jpg


おはようございます。

僕は、かなりの方向音痴で、北に向かって歩いていて、たまたま気になった店に入って出てきた後、どっちの方向から来たのか分からなくなって、今度は南に向かって歩いてしまうぐらいなんですが、いま泊まってるモーテルの通路が複雑すぎて地獄です。
このモーテル、上には高くなく、2階建てなんですが、横に異常に広いです。
しかも途中で無数に枝分かれしていて、フロントにたどり着くには、プール中を通っている謎の細い通路を通らないとたどり着けません。
さっきも、昨日までつかえていたWi-Fiのパスワードが使えなくなったので、フロントにそれを伝えに行ったのですが、フロントにたどり着くまで5分以上迷子になっていました。
新しいパスワードをもらってからも、部屋にたどり着くまで同じぐらい迷ってしまい、せっかく温まっていた体も、完全に冷えてしまいました。
いったい、どういう目的でこんなに複雑なつくりのモーテルを作ろうと思ったんでしょうか。

昨日は、朝からひたすらドライブ。
途中で1回だけ寄り道をしながら、昨日の目的地の町へ到着。
前に来たことのあるところだったんですが、そのときはそんなに良いイメージがなかったので、期待せずに探索開始。
良い意味で期待を裏切られて、昨日はガッツリと収穫できて大満足。
夜になって、この巨大迷路モーテルにチェックインして、結構な時間をかけて大量の荷物を迷子になりながらも必死で部屋に運び込み、部屋で仕分け作業。
その途中から記憶があいまいになって、現在に至ります。
序盤戦にしては順調に商品が集まってくれているので、モーテルの部屋が大変なことになってきています。
そろそろ明日の朝にでも、日本に向けて第1便を送りに行こうかと思います。

画像は、COACHのビッグショルダーバッグとCOMME des GARÇONS HOMME PLUSのセットアップです。
オールドコーチのショルダーバッグは、人気の高いブリーフケース型。
この年代のものならではの極上のレザーが使われた、長く愛用してもらえる逸品です。
コム デ ギャルソン・オム プリュスのデザインセットアップは、コンディション、サイズ感、デザインの揃った男前。
一見シンプルなデザインながら、各所に施されたステッチワークなど、ここらしい遊び心のある逸品です。

では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2018-02-13 21:33 | 買い付け日記 | Comments(0)