京都の古着屋Linkのブログ

2018年 02月 25日 ( 5 )


買い付け日記 最終回

d0176398_214673.jpg
d0176398_214152.jpg
d0176398_2142397.jpg
d0176398_2143438.jpg
d0176398_2144470.jpg
d0176398_2144894.jpg
d0176398_2145665.jpg


無事、日本に帰国しています。

今回の買い付けでは序盤からずっと体調が悪く、飛行機の中でも同様だったんですが、今回の帰りの便のCAさんがすごく優しくて驚きました。
あまり食欲がなくて、機内食を断っていたんですが、そのことを気にかけてくださり、お菓子やファーストクラス用の置いてあった冷えたフルーツを持ってきてくださりました。
のども痛かったので、すごくありがたく、もともとフルーツ好きということもありますが、それ以上にすごくおいしく感じました。
その後も何かと気にしてくださり、すごく嬉しかったです。
今回は、ずっと体調に苦しめられましたが、その分アメリカでも帰りの飛行機でも、いろいろな人の優しさに触れられて、気持ち的にはすごく暖かかったです。
なんか、うちの買い付け日記らしくない、ハートウォーミングなブログになってしまいましたが、良い感じに旅を終えることができました。

画像は、50年代頃のフリーメイソンのリングと50~60年代のフリーメイソンもののネックレス、Ray-Banのメガネたちです。
ヴィンテージのフリーメイソンのリングは、メイソンの最も有名なシンボルが細かな装飾でデザインされた逸品。
珍しい立体的なデザインの、希少価値の高い逸品です。
ヴィンテージのフリーメイソンもののネックレスは、上から2番目のかなりの上位階級のもの。
双頭の鷲が細かな装飾で彫り込まれた、かなり質の高い逸品です。
どちらも、なかなか見かけることのないスペシャルアイテムたちです。
レイバンのメガネたちは、このブランドらしい長く愛用してもらえる逸品。
黒のセルフレームの方は、どんなスタイルにもハマる定番アイテム。
最後に載せたブラウンの方は、希少価値の高いボシュロム社製のオールドものです。
どれも、個人的なお勧めたちです。

明日からは商品総入れ替えと時差ボケで地獄のような日々になるので、今日の夜はゆっくりしようかと思います。
明日からのブログで、3月3日(土)入荷の新商品を紹介していきます。

by used_link | 2018-02-25 21:21 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 27

もう1度メンズアイテムをランダムに。

Y-3のデザインジップパーカは、ずらしてつけられたジップが、ここらしい良い雰囲気。
ヨウジ ヤマモトのモード感とアディダスのスポーツ感が絶妙に融合した、このブランドならではのアイテムです。
d0176398_1324491.jpg
d0176398_1325555.jpg


70年代頃のスーベニアジャケット。
ブラックボディに綺麗な色目の刺繍が映える、着こなしの主役になってくれる逸品。
d0176398_133389.jpg
d0176398_1331115.jpg


80年代のクリスチャン・ディオールのデザインジャケットは、ディティールの凝ったデザイン性の高い逸品。
この年代のディオールの良いところが詰まった、いろいろな着こなしを楽しんでもらえるアイテムです。
d0176398_133206.jpg
d0176398_1333454.jpg


Yohji Yamamotoの春物ニットコートは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
シンプルなデザインながら、実際に着ると存在感のしっかりとある、ハイブランドならではの逸品です。
d0176398_1335460.jpg
d0176398_134227.jpg


70年代頃のユーロもののワークパンツは、経年変化によるフェードしたブルーカラーが良い雰囲気。
オールドものならではのリアルなワーク感と全体の大胆なパッチワークリペアの雰囲気が魅力の逸品です。
d0176398_1341378.jpg
d0176398_1342240.jpg


まだまだ画像が残ってるんですが、そろそろ飛行機の乗り口に向かおうと思います。

by used_link | 2018-02-25 01:34 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 26

続いて、今回も豊富に買えたレディースアイテムをランダムに紹介します。

Emilio Pucciのデザインスカーフは、ここならではのサイケなプリントが魅力。
ハイブランドものの中でも、プッチのアイテムは、なかなか出てくることのない希少価値の高い逸品です。
d0176398_053454.jpg
d0176398_0535791.jpg


オールドのグッチのハンドバッグは、上質で上品な印象。
深みのあるブラウンカラーに、大きすぎず小さすぎずの良いサイズ感の、いろいろな場面で活躍してくれる逸品です。
d0176398_05473.jpg
d0176398_0541744.jpg


60年代のスプリングコートは、ヴィンテージの春物のコートでは珍しいデザイン性の高いお気に入り。
綺麗なターコイズブルーにホワイトステッチが映える、春らしい印象のアイテムです。
d0176398_0542932.jpg
d0176398_0543849.jpg


50年代のコットンギャザースカートは、サイズ感、コンディション、シルエットの揃った逸品。
実際にはくと分かる上品なボリューム感は、ヴィンテージならでは。
d0176398_0544884.jpg
d0176398_05458100.jpg


最後のスペシャルアイテムを。
40年代のガールスカウトのワンピースとベレー、ベルトのセットです。
珍しいグリーンシャンブレー素材が使われた、なかなか出てくることのない希少価値の非常に高い逸品です。
d0176398_055837.jpg
d0176398_0552155.jpg


もうちょっと時間があるので、もう1回できれば更新してみます。

by used_link | 2018-02-25 01:28 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 25

続いても、メンズアイテムをランダムに載せていきます。

Vivienne Westwood MANのデザインロングスリーブシャツは、ここらしいデザイン性の高い逸品。
チェック柄とストライプ柄の大胆な切り替えがされた、このブランドらしいアイテム。
d0176398_042690.jpg
d0176398_0421451.jpg


ARMANIのデザインジップアップニットは、上品な印象。
力の抜けたユルめのシルエットにフロントのジップや切り替えが、今季らしい良い雰囲気です。
d0176398_0422248.jpg
d0176398_0423323.jpg


60~70年代のジップアップジャケットは、綺麗なグリーンカラーが魅力。
今回の買い付けでは、ジップアップ系の春物ジャケットが豊富に集まってくれました。
d0176398_0425072.jpg
d0176398_042582.jpg


60~70年代のステンカラーコートは、深みのあるネイビーカラー。
どんなスタイルにもハマってくれる、これからの季節に大活躍のアイテムです。
d0176398_043740.jpg
d0176398_043115.jpg


YVES SAINT LAURENTのデザインレザーバッグは、上品な良い雰囲気。
しっかりと全体にデザインがはいりながらも、やりすぎ感の出ない計算されたデザインは、さすがの一言です。
d0176398_0432950.jpg
d0176398_0434222.jpg


まだ更新できそうなので、もうちょっとやってみます。

by used_link | 2018-02-25 00:43 | 商品の紹介 | Comments(0)

買い付け日記 24

とりあえず無事に空港に到着して、いまラウンジで睡魔と格闘中です。

あれから出発の準備をして空港へ。
荷物と相方さんを先に空港に降ろして、レンタカーを返却に。
特に問題もなくレンタカーを返して、専用のシャトルで僕も空港へ。
そこから予想通り相方さんが盛大にやらかして、大幅に無駄に時間をロス。
ただ、それも想定していた通りなので、かなり早めにモーテルを出たことで、特に慌てることもなく問題をクリアして、現在に至ります。
逆に想定していたほどには、今回はやらかさなかったので、かなり時間が余ってしまっています。

あとは順調に飛行機が飛んでくれて、途中のギリギリの乗り継ぎをクリアするだけです。
これは僕にはどうしようもないので、無事に帰れることを祈ります。

今回の買い付けでも、良い商品がかなり順調に集まってくれたので、買い付け日記用の画像が余りまくっています。
空港のラウンジでボーっとしてると眠ってしまって乗り遅れそうなので、気分転換に余った画像をランダムに載せていこうと思います。

Hermèsのストライプシャツは、上品なストライプ柄が魅力。
袖口のボタンデザインなど、世界的なハイブランドらしい、シンプルながらも細部にまで計算された逸品です。
d0176398_0142469.jpg
d0176398_0143939.jpg


Alexander McQUEENのデザインカーディガンは、サイズ感、コンディションともに良好。
斜めにつけられたフロントのボタンデザインなど、このブランドらしいデザイン性の高い男前です。
d0176398_0145155.jpg
d0176398_015696.jpg


50年代のレタードカーディガンは、春らしい綺麗なレッドカラー。
生地も厚すぎないので、これからの季節のアクセントとして活躍してくれます。
d0176398_0152229.jpg
d0176398_0153596.jpg


60~70年代のスプリングコートも、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った逸品。
ポケットデザインや各所にはいったステッチデザインが、さりげなくも良いアクセントです。
d0176398_0154733.jpg
d0176398_0155418.jpg


PRADAのデザインナイロンパンツは、綺麗な色目がこれからの季節らしい良い雰囲気。
ナイロン素材でこの色目ながら、上品な雰囲気に仕上げてくる計算されたデザインワークは、さすがの一言です。
d0176398_0161124.jpg
d0176398_0162653.jpg


まだ時間も画像もたっぷりあるので、また更新してみます。

by used_link | 2018-02-25 00:16 | 買い付け日記 | Comments(0)