京都の古着屋Linkのブログ

2018年 06月 02日 ( 6 )


買い付け日記 25

もう1度、メンズアイテムをランダムに。

MARNIのレザーショルダーバッグは、ビッグサイズのなかなか出てくることのないアイテム。
しなやかで、なめらかな極上の革が使われた、ハイブランドらしい上質で上品な逸品。

d0176398_2381545.jpg
d0176398_2382760.jpg


COMME des GARÇONS HOMMEのデザインカットソーは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
カットソー素材のボディに、袖のシャツに使われるようなファブリックへの切り替えが、ここらしい遊び心。

d0176398_2383796.jpg
d0176398_2384560.jpg


50年代頃のレーヨン素材のボーリングシャツは、レッド×ホワイトのバイカラー仕様。
なかなか出てくることのない希少なSサイズの、年々数が減少している希少価値の高い逸品。

d0176398_2385525.jpg
d0176398_239336.jpg


Y'sのデザインクロップドパンツも、コンディション、サイズ感ともに極上のお気に入り。
全体にフラワープリントのはいった、これからの季節に活躍してくれる逸品です。

d0176398_2391691.jpg
d0176398_2393174.jpg


90年代のショートスリーブのシャツ×ショーツのセットアップは、夏らしいリネン×コットン素材。
シャツの胸元と袖口、ショーツのすそ部分に綺麗な色目の刺繍がされた、着こなしの主役になってくれるアイテムです。

d0176398_2394790.jpg
d0176398_2395526.jpg


では、もうちょっとだけゆっくりして、搭乗ゲートに向かおうと思います。

by used_link | 2018-06-02 23:23 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

続いては、レディースアイテムをランダムに紹介していきます。

JIL SANDERのウェッジソールのデザインサンダルは、極上コンディションで発見。
派手な印象になりがちなシルバーカラーながら、絶妙に計算されたデザインで、やりすぎ感を感じさせないのは、世界的なハイブランドならでは。

d0176398_2222349.jpg
d0176398_22221531.jpg


60~70年代のショートスリーブブラウスも、ほぼデッドストックの極上コンディション。
柔らかい色目のフラワープリントや丸みを帯びた襟元のデザインなど、ヴィンテージらしいアイテム。

d0176398_222226100.jpg
d0176398_22223581.jpg


MARNIのサマージャケットは、夏らしいシアサッカー素材。
デザイン性と女性らしい可愛さを兼ね備えた感じは、このブランドにしか出せない雰囲気。

d0176398_22225259.jpg
d0176398_2223042.jpg


50年代のオープンカラーのプリントワンピースは、サイズ感、コンディションともに文句のないスペシャルピース。
独特の柄感と光沢感のある素材感が絶妙に融合した良い雰囲気は、この年代のヴィンテージものならでは。

d0176398_22231529.jpg
d0176398_22232381.jpg


最後にもう1つスペシャルアイテムを。
40~50年代のシフォン素材のプリントワンピースも、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った極上品。
ダメージがあるものがほとんどのシフォン素材で、70年近く前のものとは思えない極上のコンディションを保っているものは、ほとんど見かけることのない、希少価値の非常に高い逸品です。

d0176398_22233487.jpg
d0176398_22235245.jpg


もう少しだけ時間があるので、あと1回ぐらい更新できたらしてみます。

by used_link | 2018-06-02 22:58 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

続いてもメンズアイテムをランダムに。

50~60年代のAmerican Opticalのメガネは、箱付きのデッドストックで発見。
年々減少していっているヴィンテージのメガネ、その中でもデッドストックのものはめったに出てくることのない、希少価値の非常に高いものになります。

d0176398_21493571.jpg
d0176398_21494568.jpg


Maison Martin MargielaのデザインTシャツは、さりげなくもデザイン性のある、ここらしい逸品。
一見普通のカットソーに見えますが、絶妙な少し透け感のある織り柄がはいった、ハイブランドらしいアイテムです。

d0176398_2150549.jpg
d0176398_21502243.jpg


ビッグシルエットのポケットTシャツは、古いものではないですが、個人的にかなりお気に入りの1枚。
元の持ち主によって、かなり質の高いハンドペイントがされた、唯一無二のアイテムです。

d0176398_21503916.jpg
d0176398_2150478.jpg


A.P.C.のデザインプルオーバーシャツは、ハーフジップ仕様の今季らしい逸品。
全体にプリントがはいりながらも、カジュアル感が出過ぎずに上品な雰囲気に仕上がっているのは、ここならではです。

d0176398_2151232.jpg
d0176398_21513926.jpg


JIL SANDERのデニムパンツは、リネン×コットンの夏らしい素材感が魅力。
無駄を削ぎ落としたミニマムなデザインだからこそ分かる、実際にはいたときの極上シルエットは、さすがの一言です。

d0176398_215158100.jpg
d0176398_21521151.jpg


もうちょっと時間があるので、後ほどまた更新してみます。

by used_link | 2018-06-02 22:13 | 商品の紹介 | Comments(0)

買い付け日記 22

無事空港に到着して、ラウンジで搭乗待ちです。
いつも空港のチェックイン時に預ける手荷物分の商品の重量超過で、箱の中身の入れ替えをしたりで、かなり時間がかかってしまうので、めちゃくちゃ早めに出たんですが、そんな時に限って全く超過がなく、ラウンジで5時間待ちです。

このままじっと待っていると眠ってしまいそうなのと、今回の買い付けでも良い商品が豊富で買い付け日記用の画像が余りまくっているのとで、買い付け日記を更新しています。
夜中に買い付け日記を更新してから、特にトラブルもなく空港に到着。
相方さんと手荷物分の商品を先に空港で降ろして、僕はレンタカーを返却に。
特にトラブルもなくレンタカーを返して、シャトルで空港へ。
空港のチェックインカウンターの前で相方さんと合流して、チェックイン。
カウンターのスタッフが恐ろしく何もできない人で、イライラしながら、ほとんど自分たちで荷物のシールなども貼り、無事にチェックイン完了。
それから手荷物検査場に行くと、早朝にもかかわらず長蛇の列が。
原因は、手荷物検査場の空港職員の手際が悪すぎることだったみたいで、並んでる全員がイライラ。
とりあえず、時間がいつもの倍以上かかりながらも手荷物検査場を通過。
そこからこのラウンジに向かい、現在に至ります。

まずはメンズの商品をランダムに紹介します。

GIVENCHYのブレスレットとネックレスは、お揃いで発見の珍しいアイテム。
ブランドロゴがそのままチェーンデザインになった、さりげなくも存在感を出してくれるハイブランドらしい逸品です。

d0176398_21233124.jpg
d0176398_21234186.jpg


GUCCIのデザインカットソーは、良いコンディションで、細身の綺麗なシルエット。
オールブラックのシンプルなデザインながら、物足りなさを感じさせないのは、さすがの一言。

d0176398_21235836.jpg
d0176398_2124873.jpg


50年代頃のハワイアンシャツは、コンディション、サイズ感ともに極上。
取り入れてもらいやすい、良い意味でハワイアン感をそこまで感じさせない柄感も、良いポイントです。

d0176398_21242095.jpg
d0176398_21244016.jpg


80~90年代のChristian Diorのデザインサマージャケットは、半袖ジャケットとベストの2WAY仕様。
袖が取り外せるようになっているので、羽織ものとしても、ベストとしても活躍してくれる便利なアイテム。

d0176398_21245172.jpg
d0176398_2125292.jpg


LEVI's REDのデザインデニムパンツは、レザーのサスペンダー付きで発見。
綺麗なアイスブルーのデニム素材にワイドシルエットが夏らしい雰囲気を演出してくれます。

d0176398_21251977.jpg
d0176398_21252737.jpg


まだまだ画像も時間も余っているので、あとでまた更新してみます。

by used_link | 2018-06-02 21:25 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 21

d0176398_1763969.jpg
d0176398_1781888.jpg
d0176398_1794965.jpg
d0176398_1710315.jpg
d0176398_17105293.jpg
d0176398_1711483.jpg
d0176398_17143532.jpg
d0176398_17145637.jpg
d0176398_1716777.jpg


おはようございます。
とは言っても、まだ全く太陽が出てくる気配もない真夜中ですが。

昨日は、あれからひたすらパッキング作業。
追いつめられることもなく、余裕をもって終了することができル予定だったんですが、思ったよりも難航しました。
というのも、1つすごく気になることがあって集中できなかったのが原因です。

パッキング作業をする前に、最後の洗濯をするためにホテルのランドリールームへ。
いつも使ってもようなモーテルの洗濯機や乾燥機と違って、ちょっといい感じのものに洗濯物を入れて洗濯開始。
洗濯終了後に乾燥機に放り込んで、乾燥終了後にほかほかの私服を持って部屋へ。
それからパッキングを始めたんですが、途中で嫌になって気分転換の意味も込めてシャワーを浴びることに。
シャワーを浴びてスッキリして、洗濯したての下着を身に着けたときに違和感が。
いや、これ、めちゃくちゃキツくない?
どうもホテルの乾燥機が強力過ぎて、結構縮んでしまったようです。
もともとMサイズだった僕の下着は、確実にXSサイズか、それよりも小さいサイズに。
半端ない締め付け感なんやけど。食い込みとかすごいんやけど。
その後パッキング作業に戻っても、締め付け感や食い込み感が気になって集中できず、無駄に時間がかかってしまいました。
小さすぎる下着に悩まされながらも、パッキングを何とか終了させた頃には、しっかりと動いたおかげでXSサイズ以下からSサイズぐらいの着用感になって、違和感もそんなになくなりました。
それから、少しだけ仮眠をとって現在に至ります。

画像は、50年代頃のシノワズリリングとハンドメイドのスプーンブレスレット、90年代のプリントTシャツとEMPORIO ARMANIのワイドショーツ、Y'sのレザーローファーです。
ヴィンテージのシノワズリのリングは、なかなか出てくることのないホワイトカラーの七宝焼きがされたの逸品。
ホワイトカラーの七宝焼き部分に踊り子が描かれた、夏の着こなしのアクセントになってくれるアイテムです。
ハンドメイドのスプーンブレスレットは、細かな装飾が施された個人的なお気に入り。
フロント部分には、コインがつけられた、しっかりとデザインのされたアイテムです。
オールドのプリントTシャツは、オールドものらしい良い雰囲気。
ユルめのサイズ感のブラックボディにはいった、カラフルなプリントが良いアクセントです。
エンポリオ・アルマーニのワイドイージーショーツは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った男前。
一見シンプルなデザインながら、全体にはいったシワ加工や絶妙なユルさのシルエットなど、しっかりと計算されたデザインがはいった逸品です。
Y'sのレザーローファーは、無駄を削ぎ落としたミニマムなデザインが、ここらしい良い雰囲気。
シンプルなデザインながらも、実際にはくと物足りなさを感じさせない、ハイブランドらしい逸品です。

では、これから早朝便の飛行機に乗るために空港に向かいます。

by used_link | 2018-06-02 17:16 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 20

d0176398_10541716.jpg
d0176398_10543012.jpg
d0176398_10544511.jpg
d0176398_10545675.jpg
d0176398_10551578.jpg
d0176398_10552969.jpg
d0176398_10555385.jpg
d0176398_1056429.jpg


今回の長かった買い付けの旅も、本日で商品集めが終了しました。
商品集め最終日の本日もガッツリと駆け回り、大量収穫で終えることができました。
昨日の朝に日本に向けて第3便を送ったばかりとは思えない量の商品が部屋を占拠しています。

今回も、いろいろあってハードな買い付けでした。
序盤戦から続く謎の腹痛や全く太陽を見ることのない天候不良の中での買い付け、相変わらずのレンタカー会社でのトラブルや急激に気温が上がって灼熱の中での商品集め、そのために左半身だけの日焼けに悩まされたり、謎の砂嵐に巻き込まれて視界ほぼゼロでの運転、モーテルで飛行機の音がうるさすぎて眠れない夜を過ごしたり、灼熱からの急激な温度低下による極寒の中での季節はずれの雪やそれによる僕の鼻の崩壊、格安ホテルの部屋が広すぎて落ち着かなかったり、その広すぎる部屋が欠陥だらけでの落胆など、いろいろとありましたが、振り返ってみると良い買い付けでした。
商品量的にはこの時期での過去最高を更新し、質的にもヴィンテージからグッドレギュラー、ハイブランドから小物類まで幅広く良いものを集めることができて満足です。
今日は、この中型都市を完全攻略して、ちょっとだけ早めに帰ってきたので、いつもよりも少し余裕をもって、最後のパッキング作業ができそうです。

画像は、70年代のTIMEXの手巻きの腕時計とISSEY MIYAKEのレザーバッグ、COMME des GARÇONS HOMMEのジップアップポロシャツと60~70年代のシャツジャケットです。
オールドのタイメックスの腕時計は、かなり綺麗なコンディションの逸品。
無駄のないシンプルなデザインなので、飽きることなく長年愛用してもらえるアイテムです。
イッセイ・ミヤケのレザーバッグは、保存袋付きで発見。
大きすぎず小さすぎずの絶妙なサイズ感の、どんなスタイルでも使ってもらえる、活用範囲の広い逸品です。
コム デ ギャルソン・オムのデザインポロシャツはジップアップ仕様の今季らしいアイテム。
ブラックカラーにはいったホワイトステッチが、さりげなくもしっかりとアクセントになってくれています。
ヴィンテージのシャツジャケットは、スソの両側にポケットの付いた、羽織ものとしてもシャツとしても活躍してくれる逸品。
この年代ならではの質の高いコットン素材全体に細かな柄がプリントされた、着こなしの主役になってくれるアイテムです。

では、これから最後の山場のパッキング作業に取り掛かろうと思います。

by used_link | 2018-06-02 10:56 | 買い付け日記 | Comments(0)