京都の古着屋Linkのブログ

2018年 08月 25日 ( 1 )


買い付け日記 3

d0176398_20243548.jpg
d0176398_20244617.jpg
d0176398_20245557.jpg
d0176398_2025376.jpg


おはようございます。
気温差と秋物買い付け特有のほこりにやられて、鼻の調子が最悪です。

アメリカに到着した一昨日は、雨が降っていたこともあって極寒で、Tシャツの上からアウターを羽織っていても寒いぐらいだったんですが、昨日は太陽光が肌を刺すような暑さで、夜の8時過ぎでもまだ暑いぐらいでした。
商品を探しているとき、駐車していた車に置いていた水も熱湯に変わり、ハンドルも握れないほどに熱くなっていました。
ただ、朝と夜中は急激に気温が下がって寒いぐらいの気温なので、気温差にやられてしまいます。

それに加えて、秋物商品を探しているとニットやウールものが多く、ホコリが飛びまわっています。
もともとホコリに弱い僕は、一瞬でやられてしまって、買い付けの序盤戦から箱ティッシュが手放せません。
まだ始まったばかりの今回の買い付けですが、すでにティッシュの消費量がすごいことになっています。

そんな僕の鼻事情とは真逆に、序盤から調子良く商品が集まってくれています。
田舎町にしては、かなり広めの町なので、全ては回りきることはできませんでしたが、順調すぎるぐらい順調に商品が集まりました。
序盤戦で順調に集まってくれると、ちょっと安心です。

画像は、Y'sのデザインニットと60~70年代のシャツジャケットです。
Y'sのデザインニットは、さりげなくもデザイン性の高い男前。
ベージュ×ブラウンのレイヤードデザインや、7分になった袖、すそに付いたポケットなど、ディティールの凝ったハイブランドらしい逸品です。
ヴィンテージのシャツジャケットも、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った逸品。
これからの季節らしい落ち着いた色目のチェック柄のシャツジャケットのすそに、しっかりとポケットの付いた、アウターにもインナーにも活躍してくれるアイテムです。

では、これから昨日まわれなかったところを、ガッツリと探索してきます。

by used_link | 2018-08-25 20:43 | 買い付け日記 | Comments(0)