京都の古着屋Linkのブログ

2018年 09月 01日 ( 1 )


買い付け日記 11

d0176398_20423957.jpg
d0176398_20432398.jpg
d0176398_20433813.jpg
d0176398_2043547.jpg
d0176398_20441588.jpg
d0176398_2044256.jpg


おはようございます。

いま泊まってるモーテルのベッドの枕元に棚があって、そこにデジタル式の目覚まし時計が置いてあるんですが、コイツがちょっと怖いです。
ある一定の時間になると、ジー、ジー、ジッ、ジッ、ジッ、ジーというような音がします。
この音が何というか、どこかと交信しているような音で、これが始まると2~3分ぐらい交信し続けます。
どのボタンを押しても交信は止まらず、2~3分後に勝手に交信が終わります。
しばらく経つとまた謎の交信を始め、2~3分後に終了する、ということを繰り返します。
なんか怖いので電源を切りましたが、交信が止まることはありません。
コンセントを抜くことも考えましたが、コンセントを抜いてさらに交信されると怖すぎるので、できていません。
いったいどこと何の交信しているんでしょうか。

僕の体調が悪化すると良い商品がしっかりと集まるという、うちの買い付けのジンクス通り、昨日も僕の体調は絶不調で商品は絶好調の集まり具合でした。
どこに行っても大量収穫で、ヴィンテージからグッドレギュラー、ハイブランドから小物まで幅広く集めることができました。
モーテルの部屋が本当に大変なことになってきています。
週末は運送会社さんが休みなので、週明けにでも第2便を送りに行こうかと思います。

画像は、60年代頃のモックネックニットと80~90年代のLANVINのセットアップ、VIKTOR & ROLFのメガネです。
ヴィンテージのニットは、綺麗なグリーンカラーに首元のブルーカラーのラインが良い雰囲気。
Vネックにモックネックが重ねられたようなデザインが特徴的な、着こなしのアクセントになってくれる逸品です。
オールドのランバンのセットアップは、ベスト×スラックスの組み合わせの渋めの男前。
上質なツイード素材が使われた、上品な印象のハイブランドらしい逸品です。
ヴィクター&ロルフのメガネは、ケース付きで発見の極上コンディション。
シンプルなデザインながらも、しっかりと存在感を示してくれるのは、世界的なハイブランドならではです。

レディースアイテムも、しっかりと集まってくれています。

70年代のフリルブラウスは、落ち着いたブラウンカラーのストライプ柄が魅力。
襟元や胸元だけでなく、袖口にも施されたフリルが、オールドものらしい良い雰囲気です。
d0176398_2104835.jpg
d0176398_2105553.jpg


YVES SAINT LAURENTのデザインパンプスは、極上コンディションで発見。
深みのあるバイカラー仕様になった、シンプルながらも、しっかりとポイントになってくれるハイブランドならではの逸品です。
d0176398_211330.jpg
d0176398_2111147.jpg


では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2018-09-01 21:00 | 買い付け日記 | Comments(0)