京都の古着屋Linkのブログ

2019年 05月 26日 ( 1 )


買い付け日記 12

d0176398_20494543.jpg
d0176398_20495477.jpg
d0176398_2050346.jpg
d0176398_20501228.jpg
d0176398_20502184.jpg
d0176398_2050304.jpg


おはようございます。

ちょっと前までは冬のような気温で天気も悪めだったんですが、昨日ぐらいから天気が良くなって、気温も上がってきました。
朝と夜は寒いですが、昼間はTシャツ1枚で過ごせるぐらいの気温です。
やっとこの時期の買い付けらしくなってきました。
1日でガラッと気温も気候も変わってしまうので、体調がついていきません。
こっちでは各地で異常気象が多発しているみたいで、連日ニュースでとりあげられています。
ちょっと前まで僕が滞在していた町も、立ち去った後すぐに大嵐に襲われて、大変なことになっているみたいです。
何か以前よりも雨も異常な気象も増えてきた気がします。

昨日は良い天気の中ドライブ。
どんよりした天気よりも、真っ青な空の下でドライブする方が、なんとなく気分が良くて商品も集まってくれる気がします。
到着した大きめの郊外の町で、良い気分のままさっそく探索開始するも、思っていた以上に商品が集まらず、大苦戦。
少しずつ場所を変えてみても、連日の大量収穫がウソのように、なかなか商品が集まってくれません。
昼過ぎまでねばってみるも、結果は変わらずなので、見切りをつけて移動。
移動先の町でも苦戦を覚悟しましたが、ここは大当たりでした。
そこからは夜まで大量収穫が続き、1日のトータルとしては良い感じに商品が集まってくれました。

画像は、90年代頃のY'sのデザインベストと60~70年代のBIG MACのデニムペインターパンツ、COMME des GARÇONS HOMMEのデザインスニーカーです。
Y'sのデザインベストは、なかなか出てくることのない希少価値の高いオールドもの。
こういったベストでは珍しいフロントジップのデザインや、後ろ身頃のサイドに付けられたアジャスターなど、ディティールの凝った、ここらしい逸品です。
ビッグマックのペインターパンツは、オールドものらしい良い雰囲気。
こういった王道ヴィンテージのアイテムほど、年々見つけることが難しくなってきています。
コム デ ギャルソン・オムのデザインスニーカーは、これからの季節の足元の良いアクセントになってくれます。
スニーカーのアッパー部分全体に大きめのドット柄がはいった、このブランドらしさが詰まった逸品です。

レディース商品も好調に買えています。

JIL SANDERのデザインワンピースは、コンディション、サイズ感、シルエットの揃った逸品。
無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインだからこそ分かる、実際に着たときの極上シルエットは、さすがの一言です。
d0176398_21231237.jpg
d0176398_2123207.jpg


60~70年代のノースリーブワンピースは、綺麗な色目が目を引くアイテム。
イエローカラーのボディにはいったドット柄、そのドット柄に交じった天道虫、その天道虫の色目にあわせたウエストベルトなど、ディティールの凝った逸品です。
今回の買い付けでは、ワンピースが豊富に集まってくれています。
d0176398_21232836.jpg
d0176398_21233672.jpg


では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2019-05-26 21:18 | 買い付け日記 | Comments(0)