京都の古着屋Linkのブログ

2019年 05月 31日 ( 1 )


買い付け日記 19

d0176398_20384330.jpg
d0176398_20385484.jpg
d0176398_2039622.jpg
d0176398_20391631.jpg
d0176398_20392625.jpg
d0176398_20393797.jpg


おはようございます。

いま泊まってるモーテルには朝ご飯があって、それなりに良い感じだったんですが、ちょっとずつおかしくなってきています。
ここには、3日前の夜にチェックインして、最終目的地の拠点になています。
なので、朝ご飯は今日で3日目になります。
ここの朝ごはんは、ちょっとしたビュッフェ形式で、小さな食パンやベーグル、マフィンが定番で置いてあって、それに加えてその日の日替わりの温かいメニューが2品があり、自分で好きに選んで食べることができます。
最初の朝は、日替わりメニューがスクランブルエッグと小さなビーフパテでした。
正直そんなにおいしいものではありませんでしたが、かなり久しぶりの卵がちょっと嬉しかったです。
2日目の朝は、定番のパンたちに加えて、日替わりメニューでトングではさむだけで割れるカリカリすぎるベーコンと油でしっかりと揚げて中までしっかり油を吸い込んだ、もはや油の塊になったフレンチトースト的なもの。
ちょっと違和感は感じたものの、そんなに気にすることはありませんでした。

違和感を明確に感じたのは、今日の朝。
いつもの定番の食パン、ベーグル、マフィンが並び、その横のスチール製のフタの付いた容器には、本日の日替わりメニュー2品。
フタを開けてビックリしました。
そこには、ケンタッキーのビスケットをめちゃくちゃ劣化させたパンみたいなものと、それにかける専用の激マズのアメリカ定番のグレイビーソース。
いや、これ2品じゃなくて1品やん。もはやパン1品だけやん。
そもそもパンばっかりやん。
食パンとベーグルとマフィンが置いてあって、さらにビスケットが並ぶって、もうパン屋やん。
ビュッフェ形式の朝食っていうより、ただのパン食べ放題やん。
パンは好きですし、朝食が付いてるだけでありがたいことも分かってるんですが、最初に毎日2品温かい日替わりメニューがあるという説明を受けていただけに、何かガッカリしてしまいました。

どうでもいい話はこれぐらいにして、昨日も好調が続き、大量収穫の1日でした。
なので、最後に日本に向けて第3便を送るために、昨夜はひたすらパッキング作業でした。
なかなかに心の折れる作業が続きましたが、何とか終わらせることができ、これで今日の朝に運送会社さんへ持って行くことができると、ホッとしています。

画像は、デッドストックのRay-BanのサングラスとJUNYA WATANABE COMME des GARÇONS MANのポロシャツ、90年代のサマーセットアップです。
レイバンのサングラスは、箱付きで発見のコンディション完璧な逸品。
今回の買い付けで力を入れていた、サングラスもしっかりと集まってくれました。
特にレイバンのものは豊富で、いろいろなデザインでオールドものからデッドストックまで集まってくれて、ちょっとしたレイバン祭りになっています。
d0176398_20451650.jpg


ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン マンのデザインポロシャツは綺麗な色目が目を引く逸品。
ブルーカラーのボディにはいったイエローカラーのラインや胸のレタリングデザインが、良いアクセントです。
ポロシャツも、ちょっと一癖あるものを中心に集まっています。
d0176398_20452971.jpg


他にも、夏の着こなしのアクセントになってくれるベストも豊富に集まってくれています。
d0176398_20453889.jpg


オールドのサマーセットアップは、夏らしいレーヨン素材が使われたアイテム。
ユルめのシルエットのカットソーとワイドなショーツの組み合わせの、これからの季節に活躍してくれる一品です。
今回の買い付けでは、本当にたくさんのサマーセットアップを集めることできました。
d0176398_20455076.jpg


では、これから第3便を送りに運送会社さんへ行ってきます

by used_link | 2019-05-31 20:45 | 買い付け日記 | Comments(0)