京都の古着屋Linkのブログ

2019年 08月 23日 ( 1 )


買い付け日記 3

d0176398_20124592.jpg
d0176398_20125638.jpg
d0176398_20131081.jpg
d0176398_20132172.jpg


おはようございます。

今回の買い付けでも、かなり時差ボケがキツめです。
昨夜もモーテルの部屋に入ったぐらいまではギリギリ記憶があるんですが、そこからの記憶が曖昧で、さきほど目が覚めるまでの記憶が抜け落ちています。
どうなってそんな寝方になったんやろっていう絶妙な体勢で寝ていたみたいで、朝起きてから体のいろんなところが痛いです。
もう11年近く買い付けに来ているんですが、いつになっても時差ボケが克服できません。
今回の買い付けでも、しばらくの間は、眠気との激しい戦いが繰り広げられそうです。

昨日は朝からちょっとドライブして、そのまま探索開始。
そんなに期待していた町ではなかったんですが、かなり当たりでした。
朝から夜まで収穫は止まることなく、大量収穫の1日でした。
最初に全然集まらないと気分的にすごく焦ってしまうので、序盤からこれだけ順調に商品が集まってくれると、精神衛生上すごく良いです。

画像は、90年代のCOMME des GARÇONS HOMME PLUSのデザインシャツと70年代頃のガウンコートです。
コム デ ギャルソン・オム プリュスのデザインシャツは、なかなか出てくることのないオールドものの希少価値の高い逸品。
少し光沢感のある素材で作られたシャツのフロントにウール素材の切り替えがされた、このブランドらしい遊び心のある男前です。
ヴィンテージのガウンコートは、全体にはいった織り柄や各所に施されたパイピングが、さりげなくも良いアクセント。
オールドもののガウンはウール素材やネル素材のものがほとんどの中、こちらは綺麗な印象のさらりとした素材が使われた、珍しいアイテムです。

では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2019-08-23 20:32 | 買い付け日記 | Comments(0)