京都の古着屋Linkのブログ

<   2015年 02月 ( 61 )   > この月の画像一覧


買い付け日記 25

d0176398_2175780.jpg
d0176398_218676.jpg


おはようございます。
昨夜は昨日の分の商品を仕分けした後、風邪薬を飲んで寝ようとベッドに入ったんですが、そういう時に限ってなぜか目がさえて眠れず、今日も睡眠不足です。
なんで寝ないといけないと思った時は眠れないのに、寝てはいけない時はめちゃくちゃ眠くなるんでしょう。

画像は50~60年代のBAYLORの腕時計です。
スイスの名門時計メーカーのベイラーは、当時そこまで有名ではありませんでした。
そのため、当時も作られた数は少なく、現存数はさらに少ないので、希少価値が非常に高いようです。
そこまで有名ではなかったとは言え、当時から質は高く、信頼のおけるブランドでした。
今回買い付けたコイツも、アンティーク時計ならではの良い雰囲気を出している男前です。
なかなか見つけることの出来ない、スペシャルピースかと思います。

買い付け終盤にきて、さらに良いものが買えてきています。
とは言え、体調はさらに悪くなってきていますが。

では、これからこの中型都市の残りを探索してこようと思います。

by used_link | 2015-02-20 21:49 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 24

d0176398_1223349.jpg
d0176398_1224216.jpg
d0176398_1225049.jpg
d0176398_1225869.jpg


今回の買い付けは体調がずっと悪く、元気だった日がほとんど無かった気がします。
今も風邪と疲労でボロボロです。
頭が痛くてボーっとして、鼻水が止まらず、関節が痛くて体がダルイです。
商品は、ここにきても順調すぎるぐらいに集まってくれているので、気分的には楽ですけど。

今日はいま拠点にしている中型都市から150キロほどドライブして、岩山ばかりの郊外へ。
これまでアメリカでいろいろな景色を見て飽きてきていましたが、ここは初めて見る自然の岩肌が幻想的で、久しぶりに感動しました。
初めてプライベートでも訪れたいと思いました。
とは言え、買い付け中に景色をじっくり楽しむ時間はなく、この町でもボロボロの体を奮い立たせて、すみずみまで探索してきました。
ここはお金持ちの多い町なのか、出会うほとんどの人が白人さんでした。
こういった町ではブランド物やアンティークの小物は出てきてもヴィンテージに出会うことは少なかったりするんですが、意外と古めのアイテムとの出会いもあり、思わぬ収穫でした。
夜までガッツリ探索した後は、朝よりもさらに働かない頭で、また150キロほどドライブして、いまも中型都市に戻ってきました。

画像は、60年代頃のリバーシブルのレザージャケットと同じく60年代頃のエプロン付きのオーバーオールです
レザージャケットは裏と表の両方使えるリバーシブル仕様で、表と裏で表情がガラッと変わる便利アイテムです。
生地感のかなり薄いレザーで明るめのカラーなので、これからの季節に活躍してくれるアイテムかと思います。
オーバーオールは、まだ糊の残ったデッドストックだと思われる男前。
年々見かけることの少なくなっているエプロン付きのヒッコリーで、Searsからの一品。
どちらも状態、サイズ感の良いお気に入りたちです。

では、これから本日の収穫分を仕分けして、薬を飲んで少しでも睡眠をとろうと思います。

by used_link | 2015-02-20 12:29 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 23

d0176398_2175272.jpg
d0176398_218090.jpg
d0176398_21885.jpg
d0176398_2181648.jpg


おはようございます。

どうでもいい話なんですが、モーテルの部屋で商品の仕分けの中にブログ用の写真を撮ってるときに、僕の使ってるデジカメが何もない場所でちょくちょく顔認証をします。
しかも、同じ個所で何度も。
僕はオバケとか全然ダメなので、ちょっとソワソワしてしまいます。
何もない場所に向かって犬が吠えだしたり、子供が誰もいないところに話しかけてるのを見た時と同じ気分です。
特にいま泊まってる部屋ではそれが多いので、何とも言えない気分です。

画像は、HELMUT LANGのデニムジャケットとテーパードパンツです。
デニムジャケットは綺麗な状態で細身の良いサイズ感。
パンツもコンディション、サイズ感ともに良いです。
どちらも実際に着用すると、さすがと言った、かなり綺麗な細身のシルエットです。

では、これから150キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2015-02-19 21:26 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 22

d0176398_134563.jpg
d0176398_1341716.jpg
d0176398_134378.jpg
d0176398_13543.jpg


やっと今回の買い付けの最終目的地に到着しました。
かなりハードな日程も終盤戦になってきました。
ここからラストスパートで、さらに良い出会いがあるように最後まで駆け回ろうと思います。

今日は何とか徹夜でパッキングと通関の書類を作成して、200キロほどドライブして、現在の中型都市に到着。
さっそく日本に向けて第2便を送ってから、着いたばかりのこの中型都市を攻略に。
体調不良と寝不足で頭が働かないまま車で駆け回ったので、車線を左右間違えて逆送したり、道がないところに道があるように見えて突っ込みかけたり、と何回か「あ、死ぬかも」と思いながらも、本日もガッツリ収穫してきました。
途中、記憶が飛び飛びで、今日買い付けてきた商品をさっき見てみたら、買ったことを全く覚えてない商品もありましたが、それが逆に質の高い商品だったりするので、記憶がとんだままでも仕事はしっかりしていたみたいです。

画像は、40年代頃のレーヨンのウエスタンシャツと60年代頃のシングルライダースジャケットです。
レーヨンシャツは、この年代のものとしてはかなり良いコンディションで、珍しい小さめサイズのものです。
落ち着いたバイカラーで、ボタンは全てベークライトが使用されている、かなり質の高い男前です。
このクオリティーで、このサイズ感のレーヨンシャツは滅多に出てくることのない、スペシャルピースかと思います。
シングルライダースもコンディション、サイズ感の完璧なもので、ポケットにはいったデザインとジャージー素材のような生地感が、他のライダースとは一線を画す珍しい一品です。
正直、このライダースを買った記憶は飛んでいますが、さっき見て良いものをハントしてきたと自分でも思えるお気に入りです。

では、これから本日買い付け分を仕分けして、風邪薬を飲んで、しっかりと睡眠をとろうと思います。

by used_link | 2015-02-19 13:12 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 21

d0176398_22321510.jpg
d0176398_22322731.jpg
d0176398_2232382.jpg


おはようございます。
昨夜から始めたパッキング作業と書類の作成が全然終わらず、全く眠れていません。
そんな中、現実逃避の為の買い付け日記更新です。

毎回このパッキングと書類の作成が1番苦手な仕事かもしれないです。
商品を箱に詰めて、入れたものの素材と原価を書いていくという、簡単ですぐに終わりそうな作業が、実際やってみると膨大な時間がかかったりします。
1箱あたりの重さも調節しないといけないので、1度詰めてから持ち上げてみて、重すぎてやり直しというのもあり、何度も心が折れそうになります。
もともと体調最悪な中、さらに徹夜の作業なので頭が働かず、通関用の書類に謎の文字を書いていたりして、なかなか作業がはかどりません。
商品名と素材、原価を英語で書くところに、なぜか日本語で”肉と魚”と書いてしまってたりしました。
我ながら、何を思ってそれを書いたのか、不思議で仕方ないです。
まぁ、ここまで商品を溜めてしまった僕が悪いんですけどね。

画像は、60年代のChampionのプロダクツタグのスウェットです。
状態、色目ともに良く、あまり出てこないコンパクトなサイズ感なので、小柄な男性や女性に是非。
いつもは、あまりスウェットを置かないんですが、今回は定番のスウェットやフーデッド、ちょい古のものから面白いレギュラーまでいろいろと集めてみました。

では、これからパッキングと書類作成に戻ろうと思います。

by used_link | 2015-02-18 22:27 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 20

スペシャル出ました!
身体はボロボロですが、良いものとの出会いがあると気分的には元気になる気がします。
買い付け中は、どんなに元気な日でも何も見つからないと異常に疲れてきて、逆に体調最悪の日でも良いものが出てくると元気になります。

今日は朝からちょっとドライブして、かなり廃れた雰囲気の田舎町へ。
こういう町は、お宝が眠っているか、全く何もないかの、どちらかなことが多いです。
前半は探し回っても何も出ず、ハズレの町かとテンションが下がりました。
あきらめ気分で入った、規模も小さめの営業してるかどうか怪しいアンティーク屋へ。
店内も暗く、かなり不景気な様子。
隅々まで見て回っても特に何も見つけられず、最後にレジ回りを物色。
と、傷だらけで曇ったガラスケースの片隅にコイツを発見しました。

d0176398_1356569.jpg

d0176398_1357884.jpg


1920~30年代のフリーメイソンの手巻きの懐中時計です。
文字盤にはメイソンの様々な象徴が描かれ、裏側にもしっかりメイソンのシンボルが刻まれています。
なかなか見かけることも少ない、スペシャルかと思います。
全然笑えない値段だったのを、レジのおばあちゃんと根気強く交渉し、何とか店に出せる値段で手に入れることが出来ました。
とは言え、それでもキツイ値段でしたけど。

コイツを発見してからは、ちょこちょこと数は少ないものの質の高い買い付けをすることが出来、結果としては当たりの町でした。

そろそろ部屋の居住空間がなくなっているので、明日の朝に日本に向けて第2便を発送するために、これからパッキング作業と書類の作成をしようと思います。
商品の量がエグイので、少しでも寝れればいいんですが。

by used_link | 2015-02-18 14:15 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 19

d0176398_21104123.jpg
d0176398_2118312.jpg
d0176398_21181676.jpg
d0176398_21183710.jpg
d0176398_21184883.jpg
d0176398_2119063.jpg


おはようございます。
戻ってきた寒さにやられたのか、復活した体調がまた逆戻りです。
ずっとお腹が痛くて、昨日だけで何回トイレに行ったか分からないほどです。
今回の買い付けは、調子の良い日がほとんどないかもしれません。

昨日は朝からドライブして、5つ目の州に突入。
最初に到着した小さめの田舎町を探索して、ちょこちょこと商品を集め、雪の中次の町へ。
次の町も到着後に次ぐに探索を開始。
その中の1件の店で、ちょこちょこ商品を見つけてレジへ行くと長蛇の列が出来ていました。

原因はレジのオバチャンで、レジが遅いだけでなく、お会計が終わった後もお客さんとずっと話をしていて、全然次のお客さんに取り掛かる気配がないからでした。
その後もそんな感じでレジをしていたんですが、だんだん並んでるお客さんがイライラしだして、オバチャンもやっと空気を感じたようで、焦って無言でレジをし始めました。
そのうち、自分の焦りにイライラしだして、不機嫌になってくるオバチャン。
そんな中、僕の順番に。
そこそこ商品をたくさん持って行ったので、それを見てさらに不機嫌になるオバチャン。
無言でレジをはじめ、無言でレジが打ち終わった商品をボロボロの箱に詰めだしました。
「箱よりも袋がいいんやけど」と言うと、不機嫌丸出しの顔で「はぁ?」と言って、しぶしぶといった感じで袋に商品をつめだしました。
しかも、1点レジを打って、それをぐちゃぐちゃに丸めて袋に入れて、1点レジを打ってという非効率すぎる方法。
次にもいろいろと行かないといけないので、「商品いっぱいあるし、手伝うわ」と言って、レジを打ち終わった商品を僕が袋に入れると、いきなりオバチャンがキレだし、「触るな!」と一言。
仕方がないので、オバチャンの好きにさせて、やっとレジが終わるころには、オバチャンの不機嫌はマックスになり、何の嫌がらせか20ドル以上のお釣りを全て1ドル札で渡されました。
アメリカ人のほとんどは気持ちの良い人たちなんですが、こういう嫌な感じの人もたまにいるんで慣れてはいるんですが、やっぱりイライラします。
何か、今回の買い付けは体調とイライラに悩まされてばかりな気がします。

画像は、朝にモーテルの駐車場に行った時の雪まみれの車と1日で真っ白になった町の様子、80年代頃のChristian Diorのシャツと60年代頃の春物チェスターコートです。
クリスチャンディオールのシャツは綺麗な状態で良いサイズ感、ラウンドカラーが良い雰囲気を出してくれるお気に入りです。
なかなか出てこないと言いながら、今回いくつか見つかっているオールドの春物チェスターもコンディション・サイズ感ともに良い男前です。

では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2015-02-17 22:05 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 18

d0176398_2311614.jpg
d0176398_23111490.jpg
d0176398_2311229.jpg
d0176398_23113049.jpg


おはようございます。
ずっと冬とは思えないほど暖かかったんですが、昨日から極寒に逆戻りです。
朝からぐんぐん気温が下がり、昼過ぎからは雪が降り出し、夕方前からずっと吹雪でした。
ほとんど視界のない猛吹雪の中、アメリカの地元のどのドライバーよりも速く走り、昨日もガッツリ駆け回りました。
おかげで昨日も、しっかり商品を確保し、過去最高の商品数に達しました。

昨日は早朝からローカルフリマへ。
予想通り、冬場のローカルフリマはブースがスカスカで、大して収穫なく、ただただ寒さに耐えただけでした。
その後、ちょっとドライブして郊外の町へ。
その町では良い感じに商品を集め、またちょっとドライブ。
猛吹雪の中、次の田舎町へ。
ほぼ視界ゼロのなか来たかいがあり、ここでも良い感じに収穫。
その後、モーテルにはいって仕分け作業をしていた途中から記憶が途切れて、現在に至ります。

画像は、80年代頃のSalvatore Ferragamoのバッグと70年代のリブ付きハンティングパンツです。
フェラガモのバッグは、この年代らしい面白いデザインのもの。
デザイン性がありながらも上品な雰囲気は、このブランドならでは。
ハンティングパンツは、玉数少なめのリブ付きのもの。
使い込まれたキャンバス地が良い雰囲気を出している男前です。

では、これから200キロほどドライブしてきます。

by used_link | 2015-02-16 23:11 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 17

d0176398_21344345.jpg
d0176398_21345281.jpg
d0176398_21345969.jpg
d0176398_2135870.jpg


おはようございます。
今回の買い付けは、今までで1番ハードな買い付けかも知れないです。
寝て起きても全然疲れがとれず、ずっと疲労感があります。
睡眠時間も満足に取れていないので、頭もボーっとしたままです。
その分、商品的にはかなり良い買い付けで、気がつけば、今時点ですでに過去最高数と並ぶほどで、モーテルの部屋の圧迫感がハンパないです。
質的にも、うちらしい良い商品が集まってきています。

昨日は朝からちょっとドライブして、ちょっと治安の悪い田舎町へ。
住んでいる人のほとんどがメキシコ人か黒人さんで、白人さんを見かけることは、ほとんどなかったです。
だからなのか、2件目の買い付け先の駐車場に車を止めて、商品を買って出てきたら、左のサイドミラーが割られていました。
まだ、ギリギリ見ることが出来るのと、保険に入っているからいいんですけど、精神的にくるものがありました。
その後もレジで値段を高く打ち間違えたのを指摘すると、「私は間違ってない。このタグが間違ってる。」と意味の分からない逆ギレしてくるオバチャンなど、なにかとイライラする1日でした。
当然と言えば当然なんですが、最終的には返金してもらったので、いいんですけどね。
僕の精神的なストレスは置いておいて、商品は昨日もガッツリ集めることができました。

画像は、60~70年代のユーロ物のケーブルカーディガンとJIL SANDERのサスペンダーパンツです。
ケーブルカーディガンは、状態、サイズ感の完璧なもので、こういったものには珍しく分厚過ぎない生地感なので、春からも活躍してくれるかと思います。
JIL SANDERのパンツは、さすがの綺麗なシルエットで、こちらも状態、サイズ感の良い男前。
どちらもなかなか出てこない、個人的にはスペシャルピースです。

では、これからローカルフリマに突入してきます。
冬のローカルフリマは出店数も少なく、あまり期待できないんですが、なんとか爪痕を残してきたいと思います。

by used_link | 2015-02-15 21:54 | 買い付け日記 | Comments(0)

買い付け日記 16

d0176398_21515257.jpg
d0176398_2152058.jpg
d0176398_2152798.jpg
d0176398_21521575.jpg


おはようございます。

どうでもいいことなんですが、いま泊まってるモーテルのバスルームのシャンプーやコンディショナーを置くスペースが小さすぎてイライラします。
こっちに来るときは旅行用の小さな容器のシャンプーとコンディショナーを持ってきてるんですが、その小さな容器でさえ置けるかどうかギリギリのスペースしかなく、シャワーのお湯が少しでもかかるたびに下に落ちて、地味にイラッときます。
さっきシャワーをした時だけで、10回以上下に落ちて、最終的には拾うのをあきらめました。
何か、朝から負けた気がします。

画像は、70年代頃のBIGMACのワークシャツと40~50年代のブレスレットです。
ワークシャツは右胸、背中、両袖にフェルトのワッペンが付いている、センスの良い男前です。
ちなみに、状態もサイズ感も良いです。
ブレスレットは、CAMELのタバコとマッチケースがモチーフになっているチャームブレスです。
タバコの箱のモチーフからはタバコが出てくるというディティールの細かさもポイントが高く、オールドものならではの雰囲気が漂う一品です。

では、これからちょっとドライブしてきます。

by used_link | 2015-02-14 21:52 | 買い付け日記 | Comments(0)